グランパスの「今日はこんな事、やってみました」

アクセスカウンタ

zoom RSS 淡路島に行って来ました(その2)

<<   作成日時 : 2009/02/18 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月14日(土)午後6時半、家族4人でそろって夕食。
この日の夕食はホテル内の日本料理「あわみ」に。
奥さんと上の娘はお寿司のセット。
下の娘はお子様定食をオーダー。
オイラはビールを飲みながら、お刺身盛り合わせや、
淡路のウニ、アナゴの一本揚げなど、
淡路島の食材を存分に戴きました。

夕食後はホテルの自室でくつろぎましたが、
当直明けの運転で疲れたのか、
比較的早い時間に寝ちゃいました^^;

翌朝はホテル内でビュッフェスタイルの朝食。
食後は、お部屋のお風呂でリラックス。
午前10時過ぎにホテルをチェックアウト。
オイラが一人でチェックアウトの手続きをしたり、
車に荷物を載せて整理している間に、
奥さんと子供はホテル周辺を散策。
お昼前に奥さん子供を乗せて高速へ。
神戸鳴門淡路道に乗り、洲本ICまで移動。

この日は淡路島の名産をお買いもの。
まずは玉ねぎを買いに「オニオンクラブ」へ。
自宅用とお土産用に玉ねぎ10kg購入。
淡路島の玉ねぎは大きくて甘くて、
バーベキューするには最高です。
特にこの時期の玉ねぎは熟成が進んで、
玉ねぎとは思えないくらいの甘さです。

玉ねぎを購入した後は、洲本市の中心地へ。
地元の新鮮なお魚を食べさせてくれる
海鮮食堂「魚増」でお昼ご飯を頂きました。
丼物も定職も全て1000円前後。
なかなかお値打ちでした。
奥さんはタコ唐揚げ丼、娘二人はイクラ丼、
オイラは造り4種盛り定食を頂きました。

ここから更に車で移動し、今度は「新島水産」へ。
淡路島由良港から直送される魚介類を
格安で販売しているお店です。
いけすの中で泳いでいる魚や貝を見せてもらい、
名物のあわびと明石のタコ、ナマコを購入。
他にも、鱧や虎河豚、サザエなどもありました。
アワビは10cm以上もある肉厚の物が、
3000円前後で購入出来ました。

この後、淡路島の西南の海岸線をドライブし、
淡路島灘黒岩水仙峡で野生の水仙を鑑賞。
鳴門大橋を渡り、四国に戻り、高知の自宅まで。
午後7時過ぎに帰り着きました。
夕食は勿論、淡路島の魚介類。
アワビとナマコはそのまま生で頂きました。
タコは半身は生で食べ、残り半分は茹でました。
やっぱ淡路島の海の幸は最高ですね。

画像



















画像



















画像



















画像














画像



















画像



















画像



















画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
淡路島に行って来ました(その2) グランパスの「今日はこんな事、やってみました」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる