グランパスの「今日はこんな事、やってみました」

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬路村「ゆずはじまる祭」

<<   作成日時 : 2008/11/03 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月2日(日)、馬路村に行ってきました。
地元特産のゆずを使った「ごっくん馬路村」で
見事村おこしに成功し、一躍有名となった馬路村。
「ゆずはじまる祭」は馬路村農協主催で、
ゆずの収穫を祝うイベントのようです。

当日は午前10時過ぎに高知を出発。
自家用車で一路、馬路村へ。
現地にはお昼過ぎに到着しました。
研修医時代からのお知り合いの
U田先生が村の診療所に勤務されているので、
診療所の駐車場に車を停めさせて頂きました。
で、お祭り会場の方へ歩いていると、
後方からU田先生が首に聴診器を下げ登場。
なんでも、急患が出たらしく、
ヘリを呼んで患者を搬送してきたそうです。

お祭り会場の入口には、
「ごっくん馬路村」の給水場が。
この日はごっくん飲み放題。
早速、コップで頂きました。美味い。
お腹もすいたので「ゆずカレー」を
買おうと思ったのですが、
既に売り切れておりました。
U田先生の奥様情報では、
昨年はかなり売れ残り、お祭り終了後、
お鍋で買い取りする羽目になったそうです。
そんな反省からか、今年は最初から
カレーを作る量が少なかったのでしょうか。
残念でなりません。

その後、メインの会場へ移動。
ステージではウマジック倶楽部主宰の
マジックショーが開催されておりました。
かなり有名なマジシャンも登場したようですが、
それらに先立って、件のU田先生が、
白衣に聴診器をぶら下げて登場。
ドクターフィッシュの名前で
マジックを披露しておりました。

マジックを堪能した後は、ゆず絞りを体験。
絞ったゆずの果汁は、720ml1000円で販売。
冬のお鍋に使うために1本購入。
搾りかすのゆずの皮は、持ち帰り自由。
皆さん袋に山盛り詰めて持ち帰っておりました。

午後3時過ぎまでお祭りを楽しみ、
歩いて診療所に戻りました。
U田先生と奥様にご挨拶し、
お土産のお菓子と焼酎をお渡しして、
今度は馬路温泉に向かいました。
この日は、温泉にゆずを浮かべた
ゆず湯に無料で入浴出来るとの事。
ゆずのさわやかな香りを楽しみながら、
温泉で体もポカポカになりました。
う〜ん、極楽極楽。

そんなこんなで、馬路村とゆずを
十分に満喫した1日でした。
いや〜、馬路村恐るべし。

画像



















画像



















画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
馬路村「ゆずはじまる祭」 グランパスの「今日はこんな事、やってみました」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる