グランパスの「今日はこんな事、やってみました」

アクセスカウンタ

zoom RSS 小豆島に行って来ました(その6)

<<   作成日時 : 2008/02/16 02:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月11日(月)、午前7時起床。
まずは1階のレストランで朝食。
朝食後はお部屋で二度寝^^;
チェックアウトの時間までマッタリ。
朝風呂→荷物を整理して、午前11時出発。

正午前に島宿「真里」に到着。
昨年夏に宿泊した温泉宿です。
中四国地方で屈指の人気を誇る人気宿で、
お部屋が全部で7部屋しかない事もあいまって、
宿泊予約を取るのは至難の業です。
しかも、宿泊客に少しでもくつろいで貰うために、
お子様連れの宿泊は毎週月曜か第1土曜のみ。
そんな訳で、今回は宿泊は断念しました。

そこで、せめてお食事だけでもと思い、
この日の昼食を電話でお願いしておきました。
大人は7350円のコース料理を、
子供は2100円で籠盛りのお子様ランチ。
お子様ランチと言っても、焼き物や天麩羅など、
手の込んだ料理を小鉢に上手にあしらって、
大人でも十分満足出来る内容でした。

大人のコースは、「菊菜の白和え」「蛸の桜煮」
「ゴマ豆腐」の前菜に始まり、
名物の小挽きそうめんとオリーブの天麩羅、
才巻海老のお寿司に茹でた縞海老、なまこの酢の物。
蛸の南蛮漬け、蒸した渡り蟹と美しい品が続きます。
更に刺身の盛り合わせから、平目の煮物、
ステーキ、ぶり大根のミゾレあんかけ、揚げ物。
最後の締めは土鍋で炊いたご飯。
ご飯には、特性のお味噌と香の物、
蕎麦の実が添えられておりました。
おこげの香ばしさと味噌の風味、
蕎麦の身のコリコリした食感が最高。
熱い番茶をかけてお茶漬けも頂いちゃいました。
デザートはスイートスプリングのゼリー。
これもほどよい甘さで美味しかったです。

最後の方は満腹で苦しかったです^^;
惜しむらくは、車の運転が控えていたので、
お酒が飲めなかった事。
次回は宿泊で、夕食を楽しみたいですね。

食後は土庄港までドライブ。
カーフェリーに乗って、1時間で高松に。
GAP高松店によって子供服を買い、
三越の地下でお土産を買い足し、
高速で高知に戻ったのが午後7時。
そんなこんなの2泊3日でした。

画像



















画像



















画像















画像



















画像



















画像



















画像



















画像



















画像



















画像



















画像















画像



















画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小豆島に行って来ました(その6) グランパスの「今日はこんな事、やってみました」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる