グランパスの「今日はこんな事、やってみました」

アクセスカウンタ

zoom RSS 淡路島・大阪・神戸に行ってきました(その6)

<<   作成日時 : 2007/10/27 01:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月20日(土)午後6時過ぎ、
試合終了直後にスタジアムを脱出。
車で三宮方面へ移動し、ホテルにチェックイン。
この日の宿泊は「ホテルモントレアマリー」。
陣内&紀香が挙式した生田神社の向かい側にあり、
おそらく、前夜宿泊したホテルと同じグループの経営。
大阪の方はモダンなスタイルのホテルでしたが、
こちらは神戸らしくレトロな洋館のたたずまい。
エレベーターが潜水艇のような造りであったり、
これはこれでなかなか面白いです。
学会のHPで予約したので、
ツインルームのシングル使用でしたが、
1泊14700円、リーズナブルかな。

チェックインした後は、すぐに三宮方面に。
そこから歩いて元町→中華街に。
お土産に肉まん詰め合わせを購入。
ちなみにTVなどで頻繁に紹介される「皇朝」ってお店。
ネットでも購入可能なのでありがたみはイマイチ^^;

その後、夕食のために三宮に戻る。
「菊兆」という明石焼きのお店に入店。
名物の明石焼きと麦トロ飯をいただく。
前夜から油っこい食事が続いていたので、
さっぱり美味しくいただけました^^
もちろん、ビールは飲みました^^;

その後、パチンコ屋で時間を潰したりして、
午後10時過ぎにお目当てのバーに。
「チャーリーズ」と言うお店。
場所は先ほどの「菊兆」と同じ中山手通り。
お店のマスターのお名前は「チャーリー・コーセイ」さん。
これでピンと来た人はルパン三世マニア。
そう、初代TV版のルパン三世の
主題歌を歌っていた方です。
お店に入ってカウンターに座り、
マッカラン12年をロックでオーダー。
早速、カウンター奥に早速チャーリーさん発見。
チャーリーさんは時折ワインを飲みながら、
料理のオーダーが入るとカウンター奥の厨房に入り、
テキパキと調理をされておられました。
メニューを見ると中華料理がメイン。
チャーリーさんはアメリカ人と中国人のハーフだそうで、
中華料理がお得意のようでした。

午後11時過ぎ、生ライブスタート。
この日はテーブル席に男性だけのグループがおり、
その中の一人が11月に結婚するそうで、
そのお祝いでお店に来ていたようです。
チャーリーさんは結婚予定の男性に、
「結婚は人生の墓場だよ・・・。」と冗談の言いながら、
「When A Man Loves A Woman」をプレゼント。

その後もジョークを交えながら2〜3曲歌い、
ラストに「ルパン三世主題歌U」を披露。
「あし〜もとに〜、からみ〜つく〜」ってあの曲です。
アレンジはもちろん変えてありますが、
TVで聞いた昔のあの声そのまんま。感動しまくり。
この1曲だけのためにお店の来ても損はないと思います。
3番のサビの部分を歌う時に、
先ほどの結婚予定の男性に目配せしながら、
「ワルサ〜したらあかんで〜!」と即興で
冗談を飛ばしながら歌うチャーリーさん。
店内のお客さんも大喜びでした。

カクテルや水割りなど、結局5杯ほど飲み、
2時間ほど楽しく過ごしました。
チャージも込みで6000円弱。
おつまみも少し頼んでいたので、
神戸のこの場所でこの値段ならかなりお得。
ライブは7時・9時・11時の1日3回のようです。
ルパン三世好きのあなた、お勧めですよ。

その7に続く

菊兆の麦トロ飯、美味い^^
画像



















菊兆の明石焼き、美味い^^
画像



















チャーリーズの入り口、お店は階段を上がって2階。
画像



















チャーリーさんのライブの様子。渋いっす。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
淡路島・大阪・神戸に行ってきました(その6) グランパスの「今日はこんな事、やってみました」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる