グランパスの「今日はこんな事、やってみました」

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋に行ってきました(その2)

<<   作成日時 : 2005/09/26 12:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
同窓会は午後6時に開始。2時間ほどで終了。
卒後10年で懐かしい顔もチラホラ。
学生時代に比べ太った奴と頭が薄くなった奴が・・・。
しかし、まだまだ10年なので「あいつ誰やねん?」ってほど変わってる奴はいない。
2次会に移動し、更に語りあう。

午後11時に2次会終了し、解散。ここから、数名で藤ヶ丘へ移動。
学生時代によく行った台湾料理の「味仙」に。激辛料理で有名な店。
 青菜炒め(青菜をにんにくと油で炒めた物。にんにくタップリ)
 あさり炒め(あさりをにんにくと唐辛子で炒めた物。唐辛子タップリ)
 台湾酢豚(豚肉のから揚げにネギと唐辛子を混ぜた酢をベースとしたタレをかけたもの)
 イカダンゴ(イカのすり身の揚げ物。注文した中で唯一辛くない料理)
などを注文。皆で「辛い!辛い!」とヒーヒー言いながら食す。
10年経っても全く変わらない店の雰囲気を堪能。

そして極めつけの台湾ラーメンを注文。
ミンチ肉とニラ・にんにく・唐辛子を炒めた、スープをかけて一煮立ちさせた物を
中太ストレート麺にかけたラーメン。これまた辛い。
食べる時のコツは、麺を勢いよくすすると麺に絡んだ唐辛子が気管に入りむせ込むので、
箸で麺をつまんだら、スープで軽く麺をゆすいで唐辛子を落とし食べればOK。
そして最後に唐辛子タップリのスープを一気に飲みます。
ちなみに唐辛子を少なくしたヨード台湾とか、スープ自体が薄めのアメリカンなどもあります。
ここで、にんにくチャーハンも追加(これまたにんにくタップリ)。

味噌カツ・きしめん・味噌煮込みうどんなど、名古屋グルメは色々ありますが、
この台湾ラーメンこそ、名古屋でしか味わえない最高の味です。
辛い料理が得意な人にはマジでお勧めです。

食事が終わった後は、レンタカー(昼間に借りていた)で大学近辺を散策。
大学の構内や、新しく出来たグランドを見学。
更に、各自の下宿を見に行き、周辺のお店が残っているか探しながらドライブ。
藤ヶ丘に戻り、リニモの駅を見て、勢いで万博会場へ^^;
当然夜中ですから中には入れないのですが、雰囲気だけでも味わう。
しかし、夜中なのに行列を作っている人発見。
なんでも徹夜で翌朝の開場を待っているらしい^^;

そんなこんなで夜中のドライブ終了。
ホテルに戻ったのは午前3時^^;(その3に続く)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名古屋に行ってきました(その2) グランパスの「今日はこんな事、やってみました」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる