テーマ:映画

ダ・ヴィンチ・コード

で、この日の2本目は 超話題作の「ダ・ヴィンチ・コード」です。 流行者は大好きなオイラですが、 これに関しては予習全く無しで見に行きました。 ですから、純粋にミステリーとして楽しめました。 しかし、ストーリーが複雑過ぎるかな ってのが正直な感想です。 トム・ハンクス演じる主人公の周りに、 次々に新しいキャラが出現するので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嫌われ松子の一生

本日、久しぶりに映画見てきました。 まずは「嫌われ松子の一生」。 山田宗樹原作の同名小説を 中谷美紀主演で映画化したものです。 監督は「下妻物語」の中島哲也。 独特のポップで色鮮やかな映像は この監督の得意とする所のようです。 しかし、「下妻物語」は痛快でしたが、 こっちは物語が非常に暗いです。 福岡で人気の中学校の先…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ドラえもん のび太の恐竜2006

3月5日(日)、 2日連続で映画です。 もちろん、いつものシネコン。 この日見たのは、 「ドラえもんのび太の恐竜2006」。 ドラえもん映画版の第一弾にして 最高傑作の「のび太の恐竜」、 そのリメイク作です。 最初にこの作品に出会ったのは、 ドラえもんの単行本だったかな。 その後、ドラえもんの長編アニ…
トラックバック:5
コメント:1

続きを読むread more

機動戦士ZガンダムⅢ~星の鼓動は愛~

3月4日(土)、映画見てきました。 機動戦士ZガンダムⅢ~星の鼓動は愛~です。 劇場版3部作の最終章です。 第1作の「星を継ぐもの」は映画館で見ました。 正直これは酷かったですね^^; TV版をつなぎ合わせ、要所で新作の画像を 挿入した、いわゆるツギハギの手抜き映画。 特にカミーユの顔が気に食わない。 見て、どっと疲れた…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

THE 有頂天ホテル

先週の水曜日、見てきました。 今年の2本目は邦画コメディーです。 日本で最も有名な脚本家と言っても 過言ではない三谷幸喜の監督・脚本 作品です。豪華キャストで大ヒット しています。 物語の舞台は大晦日の都内ホテル 「アバンティ」。ホテルの威信をかけた カウントダウンパーティーまで2時間。 訳ありの宿泊客でごった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チキンリトル

12月17日(土)も映画見てきました。 この日は家族サービス。 娘二人と3人で鑑賞。 選んだのはディズニー作品の 「チキンリトル」。 上映時間は85分。 テーマは親子の対話。 良く出来てました。 子供にも好評。 声優も主要キャラは本職の声優さん。 ただ、なぜか主人公のお父さんだけ 俳優のN村雅俊さん。 いつも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハリーポッター 炎のゴブレット

少し前になりますが、 12月7日(水)、久しぶりに映画見てきました。 ハリーポッターの第4作です。 いつもシネコンに夜9時に到着。 レイトショーなので1200円。 通常は1800円ですから3割引。 平日夜なのに、結構お客さんいました。 ま、公開された直後でしたから。 で、肝心の映画の内容は、 う~ん、まずまず良かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コープスブライド

11月3日(木)の文化の日。映画「ティム・バートンのコープスブライド」を見てきました。 鬼才ティムバートン監督のストップモーションアニメです。 この類の映画は「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」以来12年ぶり。 実に10年の歳月を費やして製作されたそうです。 主人公の声の担当は、声優初挑戦となるジョニー・デップ。 「チャー…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

チャーリーとチョコレート工場

9月17日(土)、お昼からシネコンへ映画に行ってきました。 本日は「チャーリーとチョコレート工場」です。 原作は、世界的ロングセラーの児童書「チョコレート工場の秘密」。 1971年に製作された「夢のチョコレート工場」に続く2回目の映画化だそうです。 監督は独特の感性でコアなファンを持つティム・バートン。 主演は「シザーハンズ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

NANA(コミック)

Nana (13) 9月7日(水)に映画「NANA」を見てきた訳ですが、 その日の夜にTSUTAYAでコミックの「NANA」1巻・2巻を購入。すぐさま読破。 翌日、3巻・4巻・5巻・6巻・7巻・8巻を購入。読破。 更に翌日、9巻・10巻・11巻・12巻・13巻を購入。モチロン読破。 結局、現在コミックとして発刊されている13…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NANA(映画)

本日午後、シネコンで「NANA」見てきました。 中島美嘉のLiveを見て、興味を引かれたからです。 漫画の映画化な訳ですが、10~20代の女性にはかなりの人気のようですね。 で、感想はと言いますと、とにかく、こっぱずかし~^^; ま、原作が少女マンガな訳で、ターゲットは前述の10代の女性が中心なのでしょう。 同年代の女性…
トラックバック:40
コメント:6

続きを読むread more

マダガスカル

8月13日(土)、朝から映画見てきました。 夏休み家族サービス映画の第3弾、「マダガスカル」です。 主人公はニューヨークのとある動物園で活躍する ライオンのアレックス、シマウマのマーティ、キリンのメルマン、カバのグロリアの4匹。 幼い頃から動物園のスターとして育った4匹は、優雅な毎日を送っていました。 ところがある日、ひ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ロボッツ

8月3日(水)、またまた映画見てきました。 先日の「ポケモン」に引き続き、夏休みの家族サービス第2弾。 この日は「ロボッツ」。20世紀FOXのCGアニメです。 上映時間は1時間30分。テーマは「夢」。 主人公のロドニーは田舎町であまり裕福でない家庭に育ちます。 しかし両親の愛情をいっぱいに受け成長したロドニーは、 立派…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

劇場版ポケットモンスター(ミュウと波導の勇者ルカリオ)

7月30日(土)、自分の子供二人と姉の子供一人、計3人の子供をつれて見てきました。 昨年も子供二人と見に行きましたが、ポケモン映画は良く出来てますね。 ストーリーもキッチリしており、なんと言っても安心して子供に見せられます。 上映時間も100分ほどで、子供も飽きずに見られます。 昨年・今年の2作しか見ていませんが、ポケモンとの交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイランド

7月23日(土)、映画「アイランド(THE ISLAND)」見てきました。 前回の映画3本はしごの際に予告を見て気になってた作品です。 この日もイオン高知内にあるTOHOシネマに。 20時40分上映開始だったので、夜間割引で通常1800円のところが1200円でした^^ で、肝心の映画の内容ですが、これがなかなかGOOD^^ …
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

逆境ナイン

更に更に、本日3本目の映画。 「逆境ナイン」も見てきました。島本和彦原作の映画化です。 島本和彦と言えば、オイラの年代では「炎の転校生」。 何年前の作品だったかな~?週間少年サンデーに連載されていました。 とにかく荒唐無稽な物語で、いわゆる周りの空気が読めないキャラが多数出てきます。 この映画も全く同じですね。ストーリーはシッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電車男

スターウォーズに引き続き見てきました。この日の2本目。「電車男」。 原作は読んでいませんが、ストーリーは大体知っていました。 感想はと言いますと、これはこれでありですね。 たしかに秋葉系のオタクの物語ですが、いわゆる純愛物です。 見終わった後になんだか優しい気持ちになれました。 ストーリーも起承転結がしっかりしていて、奇を…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

STAR WARS EpisodeIII The Revenge of the Sith

本日、日本公開初日に見に行ってきました。 朝一番で納車のためディーラーに行き、その後、行きつけのシネコンへ。 午前10時30分から見てきました。 で、感想ですが、「素晴らしい!」の一言。 ストーリーはかなり練りこまれてる感じで、文句の付け所が無い感じ。 しいて言うならば、アナキンの苦悩がもっと描かれていればな~って所でしょ…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

宇宙戦争(WAR OF THE WORLDS)

昨日(6月29日)、世界同時公開初日に合わせて見てきました。 ある日突然、宇宙人が攻めてくるって内容の映画。 宇宙人が襲撃してくる映画と言えば、「インディペンデンス・デイ」を思い出します。 今回の映画は主演がトム・クルーズ。監督がスティーブン・スピルバーグ。 2002年に作成された「マイノリティー・リポート」に次ぐ、コンビで…
トラックバック:7
コメント:3

続きを読むread more

ミクロの決死圏(fantastic voyage)

ミクロの決死圏 先日、TSUTAYAに行って見つけました。 「ミクロの決死圏」 現代はfantastic voyageです。 知ってる人は知っていると思われるこの作品。 オイラが始めて見たのは恐らく30年ほど前だと思います。 日本テレビ系列で放送されている「金曜ロードショー」がまだ「水曜ロードショー」だった頃。 オイラは小学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国自衛隊1549

昨日(6月11日)、「戦国自衛隊1549」見てきました。 戦国自衛隊と言えば、これですね^^ 戦国自衛隊 この時期の日本映画、結構好きなんですよ。 角川映画の最も力のあった時期かな。 「犬神家の一族」とか、「復活の日」「野生の証明」とかね。 もちろん戦国自衛隊も大好きで、何回か見ました。 戦国時代に現代の自衛隊がタイムスリ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

世界の中心で愛をさけぶ

世界の中心で、愛をさけぶ スペシャル・エディション 遅ればせながら見ました。セカチュウ^^; 何でこの時期にかって言うと、 先週の平井堅さんのLiveです。 平井堅さんの「瞳を閉じて」は、 皆さんご存知の通りこの映画の主題歌。 両作品が爆発的に売れたのも記憶に新しい所です。 先日のLiveの記事にもアップしたように、歌は最…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

機動戦士Zガンダム~星を継ぐもの~

で、日本ダービーを見終わってから、 映画見に行ってきました。 本日は5月28日に公開された 「機動戦士Zガンダム~星を継ぐもの~」。 1985年にTV放映されたガンダムシリーズの第2作。 その映画化が実に20年の歳月を経て行われた訳です。 いわゆるファーストガンダムから 7年後の世界を描いた作品で、 今回の映画化はTVシ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

CONSTANTINE(コンスタンティン)

GWを利用して、奥さんが子供つれて実家に帰省中。 昨日は激混みの愛・地球博に行ってきたらしい^^; そんな訳で、オイラは3日間の なんちゃって独身で、自由な時間を満喫中です^^ で、昨日(5月3日)、映画を見てきました。 見てきたのは表題の通り「コンスタンティン」です。 キアヌ・リーブス主演のSF映画です。 この世の全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more