テーマ:サッカー

サッカーW杯南アフリカ観戦ツアー

先日、JTBからダイレクトメールが届きました。 中身は表題のとおり、W杯のツアーパンフレット。 前回のドイツW杯の際もJTBを利用したので、 今回もJTBの事前登録に申し込んであったのです。 2006年当時は勤務していた病院の 院長先生が非常に理解のある方でしたので、 特に大きな問題もなくお休みが頂けたのですが、 今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年のグランパス

さて、久しぶりにサッカーネタです。 2009年のグランパスを振り返ってみると、 昨年のリーグ3位をベースとし、 監督の切望していたリアルストライカーの ダヴィを札幌から獲得。 ACLとの過密日程はあるものの、 期待が膨らむシーズン開幕でしたが、 ヨンセンの抜けた穴は大きく、 昨年の躍進を支えたサイド攻撃が不発。 ダヴィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンタジーサッカー2009第23節

8月21日(土)、J1リーグ第23節が開催されます。 まずは前節のファンサカの結果から。 最終96fpでウェスタンリーグ506位。 ロケットスタートとはいきませんでしたが、 まずまずの内容で好位置につけたって感じ。 で、今節の編成ですが、かなり難しいですね。 大分の対戦相手の神戸を中心にしてますが、 神戸も信頼出来る程…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の快勝、J1リーグ第22節

8月19日(土)、J1第22節が開催されました。 我らがグランパスはアウェーで千葉と対戦。 前節の不甲斐ない試合内容から この日はスタメンを少し入れ替えてきました。 GKは楢崎、DFは三都主・吉田・増川・バキ。 しかし、試合開始直後に三都主をMFに上げ、 左から増川・バキ・吉田の3バックにしたようです。 中盤はボランチに中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新戦力は機能せず、J1リーグ第21節

8月15日(土)、J1リーグ第21節が開催されました。 我らがグランパスはACLでも対戦する予定の 川崎フロンターレとホームで対戦。 スタメンはGKは楢崎。注目のDFラインは、 左から三都主・吉田・バキ・竹内。 CHに中村・小川を起用し、トップ下には 左からマギヌン・ブルサノビッチ・玉田を並べ、 ケネディの1トップと言う4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンタジーサッカー2009第21節

8月15日(土)、J1リーグ第21節が開催されます。 久しぶりのJリーグの試合になりますね。 久しくファンサカの記事を書いておりませんでしたが、 20節終了時で前半戦が終了しました。 結局、最初の出遅れが響いて、その後も伸びず。 ウェスタンリーグ1775位で残留となりました。 本日から心機一転、来季のトップリーグ目指して、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホラー映画のような敗戦、J1リーグ第20節

8月1日(日)、J1リーグ第20節が開催されました。 我らが名古屋は、アウェーで大分と対戦。 監督交代でチームが持ち直しつつある大分ですが、 現状のチーム状態から言えば、 絶対に勝たなければいけないゲーム。 前半にケネディの3試合連続ゴールで先制。 ちなみにこの日は自宅でスカパー観戦。 8時30分過ぎには勝利を確信し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウェー埼玉スタジアムで完勝!J1リーグ第19節

7月25日(土)、J1リーグ第19節が開催されました。 我らがグランパスは埼玉スタジアムで浦和レッズと対戦。 そしてこの日、久々にスタジアムで生観戦して来ました。 午後6時40分過ぎに浦和御園駅に到着。 ここからバスに乗ってスタジアムの北ゲートに。 埼玉スタジアムは2002年日韓W杯の 日本VSベルギー戦を含め、代表選観戦で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドローのリスタート、J1リーグ第18節

7月18日(土)、J1第18節が開催されました。 ちょうど折り返し地点となるこの試合、 我らがグランパスにとっては、 ダヴィが抜けケネディが新加入となり、 文字通りリスタートとなる一戦でした。 ホームのトヨスタで京都サンガと対戦。 前半は新加入のケネディをターゲットに 中盤まで下がった玉田がゲームメーク。 小川・中村が積…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンタジーサッカー2009第18節

7月18日(土)、J1リーグ第18節が行われます。 取り急ぎ、画像にてファンサカの編成。 はっきり言って、FC東京固め。 今、乗りに乗ってるって感じですね。 キャプテンはもちろん石川。 さ、どうなるか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FC東京に大量失点で連敗

7月12日(日)にホーム瑞穂でJ1リーグ第17節、 7月15日(水)に味スタでナビスコ杯の初戦、 2試合続けてFC東京と対戦しましたが、 0-3、1-5の大差で敗戦。 FC東京が好調という事もありますが、 守備陣がいいようにやられてしまい、 攻撃陣も決定力を欠く展開。 守備陣が崩壊、特に左サイドがひどい状況。 ナビス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンタジーサッカー2009第17節

沖縄の旅行記をアップしている最中ですが、 週末でJリーグが開催されるので ファンサカの今週の編成発表です。 ちなみに前節は、浦和の大量失点と、 名古屋の逆張りで選んだG大阪が裏目に出て 惨憺たる結果となりました。 59fpでウェスタン2359位に下降。 何とか立て直したいです^^; で、今節の編成ですが画像の通り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロスタイムに執念の逆転ゴール!J1リーグ第17節

7月5日(日)、J1リーグ第17節が開催されました。 我らがグランパスはトヨスタでG大阪と対戦。 リーグ戦4連敗中に加え、DFラインの増川と 吉田が不在という苦しい状況。 更にダヴィの移籍情報も・・・。 戦前から苦戦が予想されましたが、 二川-レアンドロの見事なプレイで 先制点を許す展開となりました。 しかし、ここから若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿島戦、完敗。J1リーグ第10節

7月1日(水)、ACLで延期となっていた J1リーグの第10節、鹿島戦が行われました。 が、0-3の完敗。 現状のチー状態では仕方がないか・・・。 ゴール前での鹿島のアイディアの豊富さには脱帽。 DFを引き付ける動きやスルーなど。 グラのDF陣が面白いように引っかかり、 敵ながらあっぱれと言うしかない展開。 逆にグラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連敗で12位に転落、J1リーグ第15節

6月28日(日)、J1リーグ第15節が開催されました。 我らがグランパスはアウェーで新潟と対戦。 ビッグスワンでの試合は過去に勝利がなく、 新潟自体、相性のいい対戦相手ではありません。 しかも、相手は上位をキープしており、 対戦前から苦戦が予想されました。 しかし、玉田・小川・マギヌンが復帰と グランパスにも好材料はありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンタジーサッカー2009第15節

6月27日(土)、J1リーグ第15節が開催されます。 まずは前節の結果から。最終的に80fp獲得し、 ウェスタンで2051位と少しだけ上昇しました。 さて、今節の編成ですが、注意点はACLです。 鹿島・川崎・G大阪・名古屋の4チームは 水曜日にACLの決勝トーナメント1回戦を戦いました。 すべてのチームが日本国内で試合を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベスト8進出、ACL決勝トーナメント

6月24日(水)、ACLの決勝トーナメント1回戦。 我らがグランパスはホーム瑞穂で水原三星と対戦。 玉田・小川が先発復帰、マギヌンもベンチ入り。 現状で考えられる最高のメンバーで この日の試合に臨みました。 しかし、前半から相手の波状攻撃を受ける展開。 セカンドボールが拾えず、攻められっぱなし。 失点するのは時間の問題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再開初戦でまた敗戦、J1リーグ第14節

6月20日(土)、J1第14節が開催されました。 我らがグランパスは瑞穂でジェフ千葉と対戦。 小川・マギヌンが欠場、玉田もW杯予選後で コンディション不良なのか、ベンチからのスタート。 そんな中、ダヴィ・巻・津田・杉本と、 4人のFWをスタメン起用して臨みましたが、 相変わらずの連繋難で得点を奪えず、 踏ん張っていた守備陣…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ファンタジーサッカー2009第14節

6月20日(土)、W杯予選に伴った中断も明け、 本日からJリーグが再開されます。 ウズベキスタン戦の勝利でW杯出場が決まり、 その後の試合に関しては記事を書きませんでしたが、 試合の内容はひどいものでしたね。 中心選手が欠場した事を差し引いても、 W杯ベスト4を公言するチームの 戦いぶりではありませんでした。 しかも試合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4大会連続W杯出場決定!

6月6日(土)、2010年W杯アジア地区最終予選の ウズベキスタン対日本戦が行われました。 前半早々に岡崎がゲットした先制点を チーム全員でしっかり守りきり、 2010年南アフリカで開催される ワールドカップの出場権を獲得しました。 グランドコンディションのためか パスが上手く回せず、いつもの 日本代表ではありま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小川退場で完敗、J1リーグ第13節

5月24日(日)、Ji第13節が開催されました。 中断前最後の試合、きっちり勝ちたかったのですが、 後半36分に小川が2枚目のイエローで退場。 この直後に先制点を奪われ、更に2分後に追加点。 ダヴィのヘッドで1点差に追いすがるも、 もう1点が奪えずに試合終了。 何としても勝ちたかった試合でしたが、 最悪の結果となってしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンタジーサッカー2009第13節

5月23日(土)、J1第13節が開催されます。 W杯予選で1カ月ほどの中断期間に入るため、 今節が中断前の最後の試合となります。 さて、ここまでのファンサカの状況ですが、 第12節を終了して、ウェスタン4923チーム中、 1835位まで浮上してきました。 トップリーグへの昇格は見えてこない順位ですが、 出だしの頃を考えると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若手の試練、2009ACLグループ予選第6節

5月20日(水)、ACLの予選最終節。 我らがグランパスは北京国安と対戦。 既に決勝トーナメント1位進出を決めているグラと 予選敗退が決定している北京国安の試合。 完全な消化試合ではあるのですが、 北京国安もホームのためか終始本気。 そんな中、グランパスは主力を温存。 若手に経験を積ませる試合となりました。 GKはチーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辛くもドロー、J1リーグ第12節

5月16日(土)、J1第12節が開催されました。 我らがグランパスはホームで大宮と対戦。 昨年のようなひどい内容ではないものの、 幸不調のふ振幅の大きい今期のの大宮。 油断できない相手だとは思っていましたが、 いざ試合が始まって見ると、終始大宮ペース。 しかも、開始早々にフリースローの処理ミスから 相手に先制点を許してしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津田のゴールで辛くもドロー、J1リーグ第11節

5月10日(日)、Jリーグ第11節が開催されました。 本来なら5月5日に第10節の鹿島戦を行う予定でしたが、 6日にACL戦があったので、第10節は7月に延期。 1試合未消化の状態で、この日が第11節となりました。 過密日程のラストとなるこの日は、アウェーで神戸と対戦。 スタメンはGK楢崎、DFは田中・吉田・増川・阿部。 ボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予選グループ1位通過、2009ACLグループ予選第5節

少しネタが古くなってしまいましたが、 5月6日(水)、連休の最終日に 我らがグランパスは瑞穂で蔚山現代と対戦。 4-1のスコアで完勝し、グループ1位通過を決めました。 前回に記事のように、この日は夕方から高松に。 夜遅くに帰宅してから録画を見ましたが、 4つのゴール全てが美しかったですね。 1点目は阿部のクロス、巻の折り返…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダヴィヘッドで快勝!J1リーグ第9節

5月2日(土)、J1リーグ第9節が開催されました。 4月18日から15日間で5試合目となる 過密日程ど真ん中の我らがグランパスは アウェーの西京極で京都と対戦。 玉田・マギヌンはこの日も欠場。 バキが帰国不在、吉村は完全休養。 そんな中、福島がボランチでスタメン。 FWはダヴィの1トップ。トップ下には、 小川・中村・杉本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンタジーサッカー2009第9節

既に、全試合終了して暫定ポイントも出てますが、 一応、ファンサカ第9節の編成です。 内田が完全休養に試合に出ておらず凹みました^^; 山形はDF陣は良かったのですが、FW長谷川が不発。 ガンバ・浦和勢はポイントは伸びませんでしたが、 ボーナスに期待したいです。暫定62fp。 ま、平均点ぐらいでしょうか・・・。 ちな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スコアレスドロー、J1リーグ第8節

4月29日(水)、ゴールデンウィークの初日。 J1第8節が開催されました。 我らがグランパスはホームで広島と対戦。 この日も、玉田とマギヌンが怪我で欠場。 更にバキが家庭の事情(個人的な事情)で帰国。 レギュラークラスが3人不在での試合。 スタメンはFWにダヴィ・巻の2TOP。 中盤は小川・吉村・中村のいつものメンバーに加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more