ベスト8進出、ACL決勝トーナメント

6月24日(水)、ACLの決勝トーナメント1回戦。
我らがグランパスはホーム瑞穂で水原三星と対戦。
玉田・小川が先発復帰、マギヌンもベンチ入り。
現状で考えられる最高のメンバーで
この日の試合に臨みました。

しかし、前半から相手の波状攻撃を受ける展開。
セカンドボールが拾えず、攻められっぱなし。
失点するのは時間の問題かと思われましたが、
楢崎を中心に粘り強い守備で対応。
すると前半の22分、ダヴィの浮かせたパスに
小川がオフサイドラインぎりぎりで走り込み、
狙いすましたシュートで先制点をゲット。
このゴールをきっかけに徐々にグラのペースに。
追加点は後半の21分、玉田のファインゴール。
右サイドでボールを受けると、
フェイントでDFを外してシュート。
ゴールのサイドネットに叩き込みました。

20-となった直後に失点しましたが、
その後はしっかり守りきり、2-1で勝利。
ACLベスト8に進出しました。
連覇を狙ったG大阪は川崎に逆転負け。
Jリーグチャンピオンの鹿島も
延長戦の末にPK戦で敗退。
日本のクラブで勝ち残ったのは
川崎と名古屋の2チームとなりました。
準々決勝は9月の予定です。
対戦相手は6月29日(月)に決まります。

しかし、水原三星のGK李雲在は
中川家礼二に似てますねw

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック