守備崩壊で逆転負け、J1リーグ第4節

4月4日(土)、J1リーグ第4節が開催されました。
我らがグランパスはアウェーでフロンターレと対戦。
この日はBs-iで生中継があったので、
自宅でTV観戦の予定でしたが、
キックオフの10分前に職場から呼び出し。
すったもんだの揚句、用事がすんだのは午後5時。

とりあえず、試合結果のみ確認したのですが、
前半にマギヌンのゴールで先制したものの、
終わってみれば1-3の逆転負け。
帰宅して録画してあったものを見る気にもならず、
ゴールシーンを中心に早送りで見ましたが、
フロンターレの術中にはまって
カウンターからの失点だったようです。

攻撃面も、後手に回ると単調になる
昨シーズンの悪い時の展開。
審判のミスジャッジもあったようですが、
これに関してはどっちもどっちって感じでしょうか。

いずれにしても、カウンター主体のチームに弱い。
DF陣のスピードに対応する能力も大事ですが、
むしろ中盤でのボールの奪われ方に
問題があるような気がします。
しかし、カウンターが怖いからと言って、
引きこもるのは今のグランパスの目指す
サッカーではありません。
次回ホームでフロンターレと対戦するまでには、
カウンターの対策もしっかり練った上で、
持ち前の攻撃力で相手をねじ伏せられるように
連携を高めて欲しい所です。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック