ファンタジーサッカー2009第2節

3月14日(土)、J1第2節が開催されます。
まずは前節のファンサカの結果から。
いや~、本当に悲惨なものでした。
ファンサカもかれこれ3年程になりますが、
過去最悪の結果でした。最終12fp。
いったいなんなんでしょう、この数字。
しかし、途中で放り出すわけにもいきません。
ウェスタンリーグ4693人中、
4583位から上を目指していきます。

さて、開幕から1週間過ぎて分かった事。
ガンバ大阪がプレシーズンの不出来はどこへやら。
ACLも含めて順調なスタートを切りました。
昇格組の広島は予想通り良い出来で、
上位に食い込むかどうかはわかりませんが、
コンスタントに勝てそうです。
6得点で首位発進した山形は、
相手が磐田という事を差し引くべきかなと。
今日の名古屋戦に勝つようなら、
力は本物かもしれません。
逆に磐田の出来は非常に悪いですね。
1週間の間に修正はかけてくるでしょうが、
この短期間で修正が効く位なら、
はなっから6失点もしないでしょう。
川崎は例年の如くスロースターターな感じ。
鹿島は圧勝しましたが、
ACLの敗戦がどう響くか・・・。
浦和は鹿島以外ならそこそこやれるかな?

で、今節の編成ですが、
まずは磐田と対戦するガンバから。
遠藤はやっぱはずせませんね。
年俸も高いので序盤は使いづらいですが、
それでも入れていくしかないです。
で、遠藤を無理やり入れるため、
他は年俸の安い選手をセレクト。
チョ・ジェジン、パクドンヒョクの移籍組と、
加地・明神の怪我で出番が回ってきそうな
下平と佐々木をセレクトしました。
ターンオーバー制を導入しているので、
スタメン予想は困難ですが、
ここは仕方ありません。

次に、開幕戦の内容が良かった広島。
対戦相手の大宮も良いサッカーをしているようで、
勝利できるか否か難しいところですが、
年俸が魅力的なので柏木・槙野・佐藤を編成。
佐藤はFWの寿人ではなく、GKの昭大です。

今節は名古屋からもセレクト。
期待通りの活躍のダヴィと、
年俸が安いDFの吉田。
最後の一人は怪我人続出で
状態の悪い神戸と対戦の川崎から井川。

以上の11人でベンチは0人。
5-3-2のシステムで
キャップはもちろん遠藤です。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック