開幕戦逆転勝利、J1リーグ第1節

3月7日(土)、J1リーグが開幕しました。
我らがグランパスはホームの豊田スタジアムで
大分トリニータと対戦しました。
残念ながら当日は広島出張のため
スタジアムはもちろん、TVでも観戦出来ず。
携帯サイトで途中経過を確認し、
翌日に録画観戦となりました。

開幕戦のスタメンは怪我から復帰の楢崎。
DFは増川・バキのCDF、右に新加入の田中、
左は阿倍が欠場のため、竹内が入りました。
ボランチに中村・吉村、サイドにマギヌン・小川。
2TOPは玉田・ダヴィの組み合わせ。

前半はパスミスが多く、大分が攻勢。
そして、金崎に先制ゴールを奪われ、
その後もたびたび金崎に突破される厳しい展開。
相手のミスに助けられ、2点目を奪われず命拾い。
逆に後半は怒涛のゴールラッシュで逆転。
1点目と3点目はダヴィの個人技でしたが、
2点目の玉田のゴールはファインゴール。
マギヌン→中村→玉田と流れるようなパスで
絵に描いたようなサイドからの攻撃が炸裂。
何度も見返しちゃいました。

見事な逆転劇でしたが、反省すべき点もチラホラ。
竹内の左サイドバックは及第点でしたが、
相手の遠目からのクロスに対する寄せが遅く、
フリーでクロスを上げさせる場面が気になりました。
最後のセットプレーでの失点ももったいなかったし、
後方から相手の足を引っかけるファールも
余計なカードやフリーキックの原因となるプレーで
褒められたものではないと思います。

チームは既に水曜のACLに向けて
韓国入るとの事です。
序盤は過密日程ですが、
選手の頑張りに期待。

さて、問題はファンサkの方です。
山形相手の磐田固めしたのですが、
見事に裏目に出てしまいました。
暫定で-2って、過去最悪です。
いきなり前期での昇格に黄信号。
あきらめず、地道に行くしかないですね^^;

画像















画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック