LIVE(山下達郎)

久々の更新は今年一発目のライブネタです。
1月17日(土)、アルファあなぶきホール(高松)で
行われた山下達郎さんのライブに行ってきました。
ツアータイトルは
 ”JACCS presents 山下達郎
   Perfomance 2008-2009”です。

以下、ネタばれを含みますのでご注意下さい。

午後6時過ぎ、定刻にブザーが鳴り、
3分ほど遅れてライブスタート。
オープニングは「Sparkle」。
イントロに乗せて舞台奥のセットの扉から
バンドメンバーが続々と登場し、
最後に山下達郎さんがステージ中央に。
改めて、ギターのカッティングで演奏開始。
オイラはもちろん、達郎さんのライブは初体験でしたが、
その第一印象は「歌がめちゃめちゃ上手い。」って事。
ライブってのは会場の音響やアーティストの体調など、
いろいろな要素が複雑に絡むため、
レコードやCDと同じクオリティーで
歌声を聴けるケースはめったにないのですが、
山下さんの歌唱力はすごかったっす。
間もなく56歳を迎える人とは思えませんでした。

2曲目は「ジャングル・スウィング」。
1993年にリリースされたシングルですが、
大学生の頃によく聴いた曲です。
その後は、古めの選曲が続きましたが、
今回のツアーは先行するアルバムがないため、
山下達郎さんの古い所から新しい所まで、
美味しい所取りの選曲になっており(本人談)、
オイラのように初ライブの者にはもってこいでした。

7曲目の「PAPER DOLL」は今回のツアーのために
新たなメンバーを数人加えたそうで、
そのメンバーの演奏テクニックを紹介するには
持ってこいとの説明がありました。
特に、弱冠24歳でドラムスに抜擢された
小笠原拓海さんに関しては、
達郎さん自ら天才ドラマーと紹介。
時には豪快、時には繊細なスティック裁きには、
しばしば見とれてしまいました。
ちなみに、ギターは佐橋佳幸さん。
松たか子さんの旦那さんですね。

「さよなら夏の日」「Forever Mine」など、
オイラの世代でも聞き覚えのある曲が続き、
「LA VIE EN ROSE」からはアカペラコーナー。
バンドメンバーは舞台から退き、
達郎さんが一人で熱唱するのですが、
「CHAPELL OF DREAMS」
「HAVE YOURSELF A MERRY LITTLE CHRISTMAS」
の2曲は圧巻でした。
その後の「Christmas Eve」が霞んでしまう位^^;

ちなみに、達郎さんのツアーは6年ぶりとの事。
今回のツアーは、達郎さん自身がお気に入りの
大阪フェスティバルホールが取り壊される事となり、
そのフィナーレを飾るべくライブを企画したそうです。
「どうせやるなら久しぶりにツアーをしよう。」って事で、
全国ツアーが決定したとのお話が聞けました。
ちなみに高松は22年ぶりとの事。
「22年もきてないくせいに、6年ぶりを強調するな!
ってお叱りを受けそうですが・・・。」と、
少し自虐的にコメントされておりましたw
「四国は客が入らない。」ってのが定説だそうですが、
この日の会場はもちろん満員御礼。
「まさかこんな日が来るとは・・・。」と、
ご本人も感動のご様子でした。

ライブの終盤はアップテンポなノリノリの曲を連発。
会場の年齢層はやはり少し高めで、
40~50歳代の観客が多かったのですが、
皆さん総立ちで踊りながら楽しんでいました。
ただ、ライブ中におトイレに立たれる方が多数。
通常のライブではちょっと考えられない程の数。
そういえば、ライブ前にホール内の喫茶コーナーで
バドワイザーなどをカッコ良く飲まれる
オジサン連中を何人か見かけました。
やっぱ、お歳のせいですかね・・・?

本編ラストは「Ride On Time」。
1980年にリリースされた古い作品ですが、
2003年にキムタク主演のTVドラマ「GOOD LUCK!!」の
主題歌に起用され、広い世代に知られる曲ですね。
更にアンコールの1曲目は「ずっと一緒さ」。
香取慎吾主演のTVドラマ「薔薇のない花屋」の主題歌。
KinKi Kidsの「硝子の少年」や、
近藤真彦の「ハイティーン・ブギ」など、
こうして改めて見ると、山下達郎さん、
ジャニーズと結構つながり深いですね。

ま、そんな事はさておき、
今年一発目のライブはかなり楽しめました。
達郎さんの歌唱力はもちろん、
バンドメンバーの演奏もお見事。
そして、達郎さんのMCがまたイケルんですよ。
日曜午後2時にFMで放送中の
「サンデーソングブック」を聞いた事がある人なら
よく分かると思うのですが、
しゃべくりもかなりいける人ですね。
なお、ライブ中にご本人から、
「新しいアルバムを出す」とか、
「ライブアルバムも発売したい」とか、
「次からはもっと短い間隔でライブをやる。」
などとコメントされておりましたが、
実際にはいつの日になる事やら・・・。
チャンスがあれば、次回も行ってみたいですね。

画像



















以下はこの日のセットリストです。
曲順・曲名など多少間違いあるかもしれませんが、
その辺はご容赦ください^^;

01.Sparkle(FOR YOU)
02.ジャングル・スウィング(TREASURE)
03.BLOW(RARITIES)
04.Donuts Song(COZY)
05.夏への扉(RIDE ON TIME)
06.ついておいで(GO AHEAD!)
07.PAPER DOLL(IT'S A POPPIN’ TIME)
08.さよなら夏の日(ARTISAN)
09.Forever Mine(SONOLITE)
10.LA VIE EN ROSE~バラ色の人生(未収録)
11.CHAPELL OF DREAMS(ON THE STREET CORNER 2)
12.HAVE YOURSELF A MERRY LITTLE CHRISTMAS(SEASON'S GREETINGS)
13.Christmas Eve(MELODIES)
14.蒼氓(僕の中の少年)
15.Get Back In Love(僕の中の少年)
16.BOMBER(COME ALONG)
17.LET'S DANCE BABY(COME ALONG)
18.高気圧ガール(MELODIES)
19.Ride On Time(RIDE ON TIME)

~アンコール~
20.ずっと一緒さ(未収録)
21.アトムの子(ARTISAN)
22.Down Town(SONGS)
23.YOUR EYES(BIG WAVE)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

mamagonn
2009年02月24日 12:00
22日に名古屋のコンサートに行ってきました。「セットリスト」有難うございましたお陰様で私のような「にわかファン」でも十分に楽しませて頂きました。厚く御礼申し上げます。
2009年02月24日 12:38
お役に立ててなによりです。
ちなみに自分もにわかです
名古屋も盛り上がりましたか?
mamagonn
2009年02月24日 23:00
私は2階席の真正面で始終テンション上がりっぱなしでしたが両隣りの方の乗りが…いまひとつ。ちなみに片方は旦那さまです。終盤は1階席は総立ちで凄く盛り上がっていました。私も立って踊る気満々でしたが、後ろの方が座っていたので遠慮しました。不完全燃焼です。でも「セットリスト」のお陰で十分楽しめました

この記事へのトラックバック

  • プラダ メンズ

    Excerpt: LIVE(山下達郎) グランパスの「今日はこんな事、やってみました」/ウェブリブログ Weblog: プラダ メンズ racked: 2013-07-06 07:21