第25回大川村謝肉祭

11月3日(月)、大川村の謝肉祭に行ってきました。
職場の麻酔科医のH先生からお誘いがあり、
家族4人で参加してきました。
大川村は高知市の北部に位置し、
愛媛県との県境にある山間の村で、
渇水になると旧の村役場が、
ダム湖の底から姿を現す事で有名な、
さめうらダムのある村として有名です。

謝肉祭は、今回でなんと25回目。
25回と言えば、四半世紀ですね。
結構な歴史があるようです。
ちなみにオイラは今回が初参加。

午前9時過ぎに車で高知を出発。
高知道を大豊I.C.で降りて、一路大川村へ。
現地には午前11時前に到着しました。
参加料は大人5000円・子供3000円。
大川村特産の和牛のお肉と、
はちきん地鶏・野菜がセットになっており、
これまた大川村特産の焼き肉のタレと、
竹製のとっくりと焼き肉のタレを入れる器、
おしぼりに割りばし、紙とプラスチックのお皿。
必要なものは全て料金に含まれています。
更に大人には地酒の桂月が飲み放題です。

我々のグループは、上記のセットに加え、
自前の長太郎貝や、海老・イカなどの魚介類に、
冷凍の焼きおにぎりなども準備しておりました。
飲み物も自前で、ビール・チュウハイ・ワインなど、
各種取り揃えて準備万端でした。
味付けも付属の焼き肉のタレ以外に、
塩・コショウ・七味・醤油・ポン酢や、
大根おろしなども持ってきておりました。

高知を出る時は小雨でしたが、
現地でBBQを始める時間には雨も上がり、
少し肌寒い感じでしたが、
コンロの炭火が良い感じにあったかく、
美味しいお酒とお肉を堪能しました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック