ファンタジーサッカー2008第8節

4月26日(土)、J1リーグ第8節です。
まずは先週のファンサカの結果から。
暫定50Pからボーナス22P追加し、
なんとか72P獲得出来ました。
ウェスタンリーグ1179位と若干ダウン。
獲得資金は5億690万と微増。
やはり、遠藤の出来の悪さが痛かった。
遠藤・安田・大島が黄紙を貰い、
3人でマイナス6Pも地味に堪えました。

さて、今節の編成です。
いつもの理由でグランパスはスルー。
しかし、今節の他の試合は予想困難。
2位の鹿島・6位のG大阪は、
水曜日にACLを戦いました。
前回のACL戦の後は両チームとも
疲労のためか不出来でした。
今回はその教訓を生かしてスルー。

3位のFC東京は好調のようですが、
失点が多いのが計算しにくい所。
対戦相手の清水も復調気配のため、
ここもスルーです・・・。

今節の狙い目は4位の横浜FMと、
5位の浦和レッズのカードです。
まずは5位の浦和レッズから。
まだまだ高原はフィットしておらず、
決して良い状態ではありませんが、
今節の対戦相手の京都は、
守備の要シジクレイなど3選手が出場停止。
これが浦和の選手を起用する最大の理由です。
DFに阿部・闘莉王・堀之内・堤を。
MFに平川、FWは永井を起用。

次に前節も起用した横浜FM。
今節は開幕時の好調が嘘のような大分と対戦。
シャムスカ監督は優秀な監督ですが、
あれだけ怪我の選手が多いと厳しいですね。
昨年のグランパスのようです。
本来なら中澤を起用したいのですが、
やはり年俸が高くて手が出ない^^;
GK榎本、DF田中裕、MF山瀬・ロペスを起用。
山瀬はボーナスも期待出来るし、
外せない選手の一人ですね。
名古屋戦で見せたロペスの動きは秀逸。
そのうち爆発するのではないでしょうか。

ここまでで既に10人を編成。
獲得資金の残りは1550万。
DF5人・MF三人・FW1人の構成なので、
残りの1人はFWかMFになります。
そこで、浦和レッズの梅崎を起用。
スタメンか否かは微妙ですが、
交代出場はすると思います。
同じレベルの年俸の選手で、
計算の出来る選手もいなかったので、
交替出場の多い選手は起用しないという
ポリシーに反しますが、あえて使いました。

以上の選手で、システムは5-4-1。
キャプテンは山瀬にしました。
これで勝負です。

ちなみに、今週もtotoBIGは5口購入。
totoBIG1000は10口購入しております。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック