LIVE(Mr.Children)2007

5月30日(水)、アスティとくしまで行われた
「Mr.Children」のライブに行ってきました。
ツアータイトルは、
 「Mr.Children HOME tour 2007」です。

以下はネタバレ含みます。
ご注意ください。

この日の座席は2階の4列目。
前日の松たか子さんのコンサートが
1階1列目だったのに比べるとだいぶ違います。
ただ、会場のアスティとくしまはキャパが5000。
高知県民文化ホールの3倍以上。
大きさが桁違いです。
おそらく、屋内のホールとしては
四国最大級と思われます。
会場は超満員、更に立ち見も。
しかも、ミスチルの今回のツアーで
この会場が最も小さいとの事。
それだけでも彼らの人気のすごさが分かります。

定刻より10分遅れで6時40分スタート。
1曲目に「彩り」。桜井さんの声の調子は良さそう。
続いて「and I love you」「youthful days」など、
CMやドラマの主題歌など
聞き覚えのある曲が続きます。

アスティとくしまの会場の特徴は、
2階席の前のアリーナ席が
横長で奥行きが短いダイヤモンド型である事。
この日は横一杯に大きなセットを組んでいたのですが、
座席はそれよりも更に横に長く、
最も長い所では120番まであったようです。
オイラの席は2階の左サイドだったのですが、
1階のアリーナの真ん中と同じくらいの位置。
ステージの左右が張り出しており、
桜井さんが頻繁に目の前まで来てくれました。
心なし、右よりも左のほうが多かったような・・・^^

セットリストはバラード調の曲と
アップテンポな曲があったのですが、
感慨深い歌詞をじっくり聞かせる曲と、
ノリノリで楽しめる曲が良い具合に並んでいて、
「上手いな~」って印象でした。
もちろん、ツアータイトルにもなっている
ニューアルバム「HOME」の曲が中心ですが、
ほとんどの曲はここ数年に発表された
新しいアルバムからの選曲。
ブレイクのきっかけになった「CROSS LOAD」や
「innocent world」など初期の名曲や、
「【es】 ~Theme of es~」「名も無き詩」など、
ヒット曲は星の数ほどありますが、
その辺の曲は一切無し。
それでもメチャメチャ盛り上がる所は流石。
そんな中で初期のアルバム「Atomic Heart」からの
「Dance Dance Dance」が印象的でした。

セットリストも素晴らしいのですが、
ステージ構成や、照明を含む映像も抜群。
火薬を使った特攻でビックリしたり、
観客を喜ばせる工夫も盛りだくさん。
お金がかかっているのは当然ですが、
やはり人気のあるバンドはライブがすごい。
ミスチルもライブで輝きを増す
本物のバンドである事を実感しました。

圧巻だったのは「終わりなき旅」。
桜井さんのギターによる弾き語りで始まり、
徐々にバンドのメンバーの演奏が加わり、
終盤にはヴァイオリンなどミニオケの
生演奏が加わって壮大なハーモニーを奏で、
サビでは再び、桜井さんのソロ。
久々に鳥肌物のステージでした。

アンコールを含めて2時間55分。
これで7875円は安いですね。
チケットを取るのは至難の業ですが、
毎回このクオリティーのライブが見られるなら、
ファンクラブに入るのも一手かと思いました。
しかし、あまりにも人気がすごいので、
ホールコンサートって無いでしょうね。
その辺が残念です。
高知に来てくれたら最高なのですが、
無いでしょうね・・・^^;

以下はこの日のセットリストです。


1.彩り(HOME)
2.and I love you(I U)
3.youthful days(IT'S A WONDERFUL WORLD)
4.箒星(HOME)
5.Another Story(HOME)
6.もっと (HOME)
7.いつでも微笑みを(IT'S A WONDERFUL WORLD)
8.PIANO MAN(HOME)
9.ランニングハイ(I U)
10.CENTER OF UNIVERCE(Q)
11.Dance Dance Dance(Atomic Heart)
12.フェイク(HOME)
13.Any(シフクノオト)
14.to U 【Bank Band】
15.タガタメ(シフクノオト)
16.ポケットカスタネット(HOME)
17.Worlds end(I U)
18.終わりなき旅(DISCOVERY)
19.しるし(HOME)
~アンコール~
20.あんまり覚えてないや(HOME)
21.蘇生(IT'S A WONDERFUL WORLD)
22.彩り(HOME)

画像

















画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • mr.children しるしサイト

    Excerpt: mr.children しるしのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 Weblog: mr.children しるし調査隊 racked: 2007-08-19 17:09