マイホーム撮影会

9月30日(土)、マイホームの撮影が行われました。
撮影と言っても、渡辺篤史さんが建もの探訪に来た訳ではありませんw
一応、我が家は設計士さんに設計依頼をした注文住宅なのです。
設計士さんにとって、設計した物件は一つの作品な訳で、
完成記念として現物を写真の収めて、冊子とCDを作るそうです。
もちろん、これらの資料はこれから先、設計依頼をする施主の方に、
設計段階でよりイメージが湧くようにするための資料にもなる訳です。
そういえば、我が家が設計の相談に事務所を訪れた際も、
いろいろな過去の物件を写真で見せて頂きました。

撮影は午前10時30分から開始。
もちろんこの日のために、数日前から家を大掃除。
設計助手の方がデジカメでチョコチョコ撮るぐらいと思っていたのですが、
本格的なカメラマンの方が撮影に来たので、少しビックリ。
見栄えを良くするために、網戸をまず撤去。
屋外から建物の外観などを写真に収めていきます。
棚に収納してるものも、美観を損ねるものは一時的に撤去。
2時間ほどでなんとか撮影終了しました。

撮影前はどこを撮られるか分からないので、懸命に掃除したのですが、
全部の部屋を撮る訳ではなかったので、少し残念。
ちなみに撮影した部屋は、リビングと主寝室とゲストルームのみ。
お風呂や台所は生活観がありすぎて、NGのようです。

帰り際に設計士さんが奥さんに一言。
「撮影のために掃除をして部屋がきれいになるのなら、
半年に1回ぐらい撮影に来ましょうか?」
いいかもしれないw

出来上がった写真は、後日アップしたいと思いますが、
いつの事になるやら・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック