ドイツワールドカップ旅行記その4

6月21日(水)
この日は7時に起床。
ホテルで朝食。ハム・チーズが美味しい。
パンはドイツ風の黒っぽくて固い奴とクロワッサンなど。
食後は荷物をまとめて外出。
昨日出会ったK藤くんを見習って、
この日はツアーを離れて一人で行動しました。
まずは路面電車でデュッセルドルフ中央駅まで。
路面電車も2日目になると切符を買うのも楽勝。
中央駅では窓口で列車の切符をまず購入。
画像














この日の目的地フランクフルトまで往復で111ユーロ。
昨日の団体割引と比較すると、かなり割高な感じ。
その後、デュッセルドルフ中央駅前を散策。
ホテル日航デュッセルドルフ内にある、三越でお土産を購入。
日本のショップで買うと6000円もする、イタリア製のキッチン用品が、
ここではなんと20ユーロ(3000円弱)。安い。
他にも、ヘンケルの包丁や、岩塩、お菓子などを数点購入。
荷物を増やしたくなかったので、全て空輸。
10キロ以内なら、送料110ユーロとの事。
念のため、奥さんに電話で確認し、空輸OKの了解を貰う。
久々に子供の声聞いて一安心。
ちなみに携帯はGフォーンってやつで、ドイツ国内のものをレンタル。
昨日、自宅に請求書が届いていましたが、
7日間の利用で、通話時間は20分少々、7000円ぐらいの請求でした。
ドイツワインは別便で輸送量込みで6本150ユーロ。
ただし、発送は7月20日前後との事。
W杯の旅行者のお土産用と、現地日本人のお中元を兼ねているようです。
画像














三越を出て、更に町を散策。
この辺りはデュッセルドルフの日本人街のようで、
日本の雑誌や食料品を扱う量販店も目立ちました。
そして、例の「nakata. net Cafe」を発見。
画像














日本語インストールのPCでインターネットをしたかったのですが、
タダで利用するのも悪いと思い、カフェオレを注文。
ちなみに店内は、W杯期間中限定の店といった感じで、
入り口のショーウィンドーに中田のサイン入り代表ユニが飾ってある事と、
店の奥のカウンターにPCが置いてある以外は、普通のパン屋でした。
ヒデの店だからもっとオシャレな店かと思いましたが、少し期待はずれ。
しかし、ホテルのネット環境は最悪で、
自分のPC接続も不可だっただけに、
とても助かりました。ヒデに感謝^^
ここで、メールの確認、ブログの記事をアップし、
高校の同級生のknzのブログをチェック。
実は、旅行前に彼の携帯番号・メルアドを教えてもらっていたのですが、
プロバイダの表示に不備があり、彼から貰ったメールを削除してしまったのです。
日本にいる際に再度、彼に連絡入れたのですが、
彼は息子と二人で既にドイツに。
残された連絡方法は、彼のブログへのカキコだけだったのです。
しかし、彼も携帯を現地で紛失したそうで、結局、会えませんでした^^;

お昼を過ぎたので、中央駅に戻り、時刻表を確認。
ICEに乗って、この日の目的地であるフランクフルトに向かいました。
座席は2等車でしたが、シートはゆったりしていてGOOD。
ICEは車両もとても清潔で美しく、乗り心地は最高でした。
惜しむらくは、窓の汚れ。車外の風景を写真に撮りたくても、
窓ガラスが汚れており、綺麗に撮影出来ませんでした。
2時間ほどでフランクフルト中央駅に到着しました。

その5に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック