完敗

画像完敗ですね。
敗因は色々ありますが、
まずは川口の判断ミス。
そこまでは神プレイの
連発で絶好調。
しかし、CK後のロングスローに
飛び出したもののボールに触れず、
失点。最悪の判断ミスです。

次に上げられるのが
ジーコの采配ミス。
1-0のリードの時点で
小野の投入。オーストラリアの
運動量が落ちてきて、
カウンターが効果を出し始めた
時期になぜパサーの小野なのか?
得点を取りに行くなら、
FWの大黒を使って、少ない人数で
追加点を取りに行くべきだったのに。
しかも、小野投入では守備を固めるわけでもない、
攻撃に厚みを加えるでもない、なんとも中途半端。

更に1-1になった時点で浮き足立ち、
勝ち越しを狙いに行くのか、
守ってドローにするのか、
この辺のゲームプランも中途半端。
そして、最後の大黒の投入は勝ち越されてから。
判断遅すぎ。ジーコの暗黒面が出まくりました。

その他にも、高原の決定力の低さ、柳沢のゴール前での消極的なパス、
宮本の軽いディフェンス、枠に飛ばないミドルシュート。
4年間心配された点が改善されず、ここまで来た感じです。

最終的には昼間の開催による暑さがスタミナを奪い、
後半のいい時間帯に追加点を奪えなかったのが悔やまれる所。
逆にオーストラリアは、交代した途中出場選手が全ゴールを上げる好采配。
0-1で負けてる所から積極的にFWの選手を投入し、
見事に逆転劇を演じたヒディング監督は、やっぱスゴイですね。
この辺が初心者と名将の差でしょうか・・・。

日韓大会の予選グループ初戦敗退チームの
決勝トーナメント進出確率4%ですか・・・。
しかも最終戦がブラジル。
危惧された予選3連敗の目が出てきました。
ドイツ行くモチベーション下がりまくったゲームでした。

けど、まだ2試合ある。
日本代表、奇跡目指して(,,゚Д゚) ガンガレ!
取り合えず、次の試合は川口→楢崎で。
って、ある訳ないかw

オーストラリア3-1日本
 25分 中村(日)
 84分 ケーヒル(オ)
 89分 ケーヒル(オ)
 89分 アロイージ(オ)


画像
 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年06月13日 01:19
はじめまして。
私も見てました。でも、何がどうなってるのかサッカーは素人なので、なんか記事読みながら「なるほど~」と勉強させてもらいました。

次!次なんとか前半も後半もいい感じの日本が見たい!
・・・夜がだんだん遅くなっていくけど、次までは大丈夫(苦笑)

この記事へのトラックバック

  • 何がミスって監督の(ry

    Excerpt: 06W杯グループF第1戦 オーストラリア 3-1 ジャパン オーストラリアの得点:84分&89分ティム・カーヒル、90分ジョン・アロイージ 日本の得点:26分中村俊輔 オーストラリア GK1.. Weblog: 365 racked: 2006-06-13 02:34
  • あー負けてしまった!

    Excerpt: W杯 1次リーグ F組 オーストラリア戦 カイザースラゥテルンで初戦! Weblog: クリボーの小さな日記 racked: 2006-06-13 03:29
  • 【W杯】オーストラリア×日本

    Excerpt: オーストラリアは強い。 強いというか、サッカーは体格の大小があまり問われないとはいえ、 今日ほど体格の不利を実感した時はない。 日本選手が10歩で進めるところ、オーストラリア選手は7歩で進めそう.. Weblog: 赤鯱グラと黒鯱クー racked: 2006-06-13 12:26
  • W杯オーストラリア戦は逆転負け

    Excerpt: W杯の日本VSオーストラリア戦が行われ日本が1対3で負けた 前半は中村のFKがゴールに入り日本が先制し1点リードしたが オーストラリアに攻められディフェンスし1対0で前半は終了だ 後半は.. Weblog: 芸能&スポーツ瓦版 racked: 2006-06-13 16:33
  • 最悪のスタート

    Excerpt: グループF オーストラリア 3-1 ジーコさんズ 得点: 前半26分 キーパーチャージ(日) 後半39分 ティム・カーヒル(オ) 後半44分 ティム・カーヒル(オ) 後半47分 .. Weblog: ガンヲタ犬日記 racked: 2006-06-14 03:14