夜の水族館

画像5月3日(水)、
GWの家族サービスとして
桂浜水族館に行って来ました。
この水族館は、坂本竜馬の銅像で
有名な桂浜にあるのですが、
開館75周年記念でGW中の
3日~5日は夜間営業してます。
昼間は観光名所のため大渋滞
になるのですが、午後7時には
渋滞は緩和しておりました。
駐車場も午後6時以降は無料^^
入場料は大人1000円で
小学生500円幼児300円です。
夕方以降は割引料金でお得です。
入ってすぐ左手にザリガニの釣堀。
網の隙間から釣り糸をたらし、
餌に食いついたら竿を上げるもの。
実際にザリガニを貰える訳ではありませんが、子供は大喜び。
少し遊んだ後に水槽のあるコーナーに入館。
中央に大きな水槽があり、その周りが通路になっており、
水槽と反対側の壁にも水槽があります。
まず正面の水槽にいるのが1枚目の画像のアカメです。
日本では高知・鹿児島などのごく狭い地域にしか生息していない
幻の淡水魚です。目が赤く光って見える事からアカメと言われていますが、
大きいものは体長2mほどになるそうです。


画像中央の大きな水槽の中には
アオウミガメがいます。
コレがまた大きい。
1m以上の大きさのカメが
雄大に泳いでいます。
昼間なら餌を買って
与える事も出来ます。
ただし、カメの歯はメッチャ
硬いので噛まれないように。
缶に入った小魚を割り箸で
つかんで、カメに与えます。
手を出せば触れそうなほど
近くにカメが泳いでいます。
この様に、水槽の魚などが
直に触れるぐらい近くで
見られるのがこの水族館の
特徴です。大阪の海遊館や
沖縄の美ら海水族館では味わえない楽しみ方だと思います。
この後、娘と奥さんがお魚○×クイズ大会に参加。
水槽の中のマリンちゃん(ウェットスーツを着た女性職員)が出すクイズに、
○×で答えます。クイズは7問で50人程の人が参加していたのですが、
5問目が終了した時点で残ったのは奥さんと娘2人の3人のみ、
6問目も正解し、最後の7問目。奥さんと下の娘は○に、
上の娘は自分の意思で×を選んだのですが、正解は○。
奥さんと下の娘は魚博士認定証を貰っていました。


画像続いて水槽のマリンちゃんを
相手にじゃんけん大会。
水槽越しに1対1でじゃんけんして、
3連勝すればクマノミのバッグが、
2連勝したらコロッケが貰えます。
この日は下の娘が絶好調。
上の娘はクイズに引き続き、
じゃんけんもスグ負けたのですが、
下の娘は2勝してコロッケゲット。
コロッケはGW期間中のみの
販売で、青さノリコロッケと
カツオコロッケの2種類でした。
屋内の水槽を見た後に屋外に。
ここでは昼間はイルカショーや
アシカショーを開催しています。
ショーは見られませんでしたが
優雅に泳ぐイルカを見たり、
これまた触れそうなくらい近くでペンギンを見られます。
7時から9時まで2時間ゆっくり楽しめました。
明日5日は子供は無料だそうです。いかがですか?


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック