LIVE(DREAMS COME TRUE)2006その1

5月13日(土)、
名古屋のレインボーホールで行われた
DREAMS COME TRUEのLIVEに行ってきました。
ツアータイトルは
 DREAMS COME TRUE
  CONCERT TOUR 2006
   THE LOVE ROCKS昨年の高知でのツアーファイナル
以来、約1年ぶりの参戦です。
画像
















以下、ネタバレを含みますので
ご注意を^^;



予定より少し遅れて6時7分ごろ開演。最初にバンドメンバーが脇から登場。
「OPEN SESAME」でスタート。毎回アレンジが違って良いですね。
続いてツアータイトルにもなっているアルバムの1曲目
「愛がROCKするテーマ」、ここで、ドリは
ステージ中央奥からリフトに乗って登場。
更にシングルカットの「JET!!!」と続きます。
アリーナツアーはステージが大きくて見ごたえがありますね。
次にかなり懐かしい曲「RING!RING!RING!」^^

MCに引き続き、アルバム「THE LOVE ROCKS」の曲を中心に熱唱。
ボサノヴァ風の「哀愁のGIジョー」から、またまた懐かしい「あなたにサラダ」。
名古屋バージョンのサラダの具は、ういろう・味噌カツ・手羽先に小倉トースト。
仕上げに金シャチをかたどったクロワッサンのサンドイッチ。
はっきり言ってまずそうな組み合わせw
続いて「WIFEHOOD ステ奥伝説 PART1 ~主婦の精 妻の精~」。
そして、「めまい」。この曲がこの日の最大の見せ場
(聞かせ所)だったと思います。う~ん、上手い。
めっちゃ難しい曲だと思うんですが完璧ですね。
会場がシーンと静まり返って聞き惚れていました。

衣装変えのため、メンバー全員が舞台袖に退散。この間、パーカッションソロ。
着替え終わったメンバーがアフリカ音楽の太鼓を抱えて登場。
アフリカ太鼓の演奏の締めはもちろん吉田美和。
前回のティンパニーの演奏も圧巻でしたが、今回のもなかなか。
もちろんアレだけの歌唱力の人ですからリズム感も抜群なのでしょうが、
ツアー前のリハーサル時の特訓も半端じゃないんでしょうね。

引き続きアルバムの曲を何曲か。そしてLIVE終盤のメドレー。
今回は「SAYONARA」「笑顔の行方」「眼鏡越しの空」でした。
終盤ですからアレンジはアップテンポでダンサブルなものになっていました。
「眼鏡越しの空」のアレンジはイマイチな感じでしたが、
前2曲はGOOD。ドリの初期の代表曲で、歌詞を思い出しながら聞きましたが、
あらためて作詞力に感動した次第。見せます、聞かせます^^
本編のラストは「何度でも」。あっという間の2時間でした。

で、ここからアンコール。ちなみにオイラの座席はアリーナの36列目。
PAの機会がセッティングされている場所の横だったのですが、
アンコールの最中に、PAの周辺にコンサートスタッフが集合し、
PAブースの周囲に更に鉄の柵を増設。
ソレと同時にPAの上方に吊るしてあった5m四方の大きさの照明から
風船が降り注いできました。個数は少なかったのですが、1個ゲット^^
再び頭上に視線を移すと、照明のセットが下降し、PA上部にステージが。
ここで、アリーナ右後方からドリが登場。
マサさんのベースでメロディーを取りながら「やさしいキスをして」。
マジで近かった^^その距離、およそ5m。
二人の声がスピーカーからではなく、直接聞こえてきそうな感じでした。

MCを行った後に他のバンドメンバーも前方ステージから演奏に加わって
「空を読む」。この後、二人はゴンドラ?に乗って、前方ステージに移動。
ラストは「朝がまた来る」でした。

やっぱ吉田美和さんの歌唱力は最高。この日はかなり調子良さげでした。
そして、マサさんとのシャベリ。これまた最高。
昨年の松山と高知はホールツアーだったので仕掛けも少なめでしたが、
アリーナツアーは仕込が盛りだくさんで楽しめますね。
今回のLIVEは懐かしい曲が聞けて、なかなかでした。
ツアー後半はホールツアーで四国は松山・高松で7月の予定。
今週末にチケット発売予定。ゲット出来るかな・・・^^;

画像
















以下は、この日のセットリストです。

1.OPEN SESAME(WONDER 3)
2.愛がROCKするテーマ(THE LOVE ROCKS)
3.JET!!!(THE LOVE ROCKS)
4.RING!RING!RING!(The Swinging Star)
5.ていうか(THE LOVE ROCKS)
6.また「つらい」が1UP(THE LOVE ROCKS)
7.ONE YESTERDAY(LOVE OVERFLOWS -ASIAN EDITION-)
8.哀愁のGIジョー(THE LOVE ROCKS)
9.あなたにサラダ(MILLION KISSES)
10.WIFEHOOD ステ奥伝説 PART1~主婦の精 妻の精~(THE LOVE ROCKS)
11.めまい(THE LOVE ROCKS)
12.PROUD OF YOU(THE LOVE ROCKS)
13.SUNSHINE(THE LOVE ROCKS)
14.ウソにきまってる(THE LOVE ROCKS)
15.SPOON ME, BABY ME(THE LOVE ROCKS)
16.SAYONARA(The Swinging Star)
17.笑顔の行方(WONDER 3)
18.眼鏡越しの空(The Swinging Star)
19.何度でも(THE LOVE ROCKS)
~アンコール~
20.やさしいキスをして(DIAMOND15)
21.空を読む(THE LOVE ROCKS)
22.朝がまた来る(the Monster)
23.THEME OF THE WONDERLAND(DREAMS COME TRUE GREATEST HITS)

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とまと
2006年05月17日 23:05
こんばんは。TBありがとうございました!
ドリカムのLIVEに行ってきたんですね!
あたしが行ってきたのはまだ4回目のLIVEでした。
夏のホールツアーにも行こうと思ってます。
何度行っても楽しめる、そんな予感です。
2006年05月18日 15:15
いやぁ、びっくりしたよ。
今あそこのお宝グッズは、色々言う人がいるため、
ほとんどうちに引き上げちゃったんだよ。
ドリカムうらやましいっす。
2006年05月18日 17:40
ホールツアーは音響が良い所が多いし、
舞台が近くて、また別の楽しみ方がありますね。
同じツアーをアリーナとホール両方で楽しむのも良いですね。

あの日は、蓬莱軒でひつまぶし食べた後に寄ったのね。
一国一城の主になると気苦労も多いね^^;
お客さんのニーズに応えるのも経営者の悩みどころ。
お宝グッズはサカファン・グラサポのオイラには
垂涎物ですが、賛否両論なのかな・・・。
地域密着でJの思想にもピッタリだけどね。
また機会があったら、お宝グッズ見せてください^^

この記事へのトラックバック

  • ����ۡ���ԤäƤ��ޤ�

    Excerpt: ���ƤΥɥꥫ�ॳ�〓��� �勞�勞�ɥ��ɥ��ʤ�Ǥ����������a��ߡ�Ω�x��ʤ�Ǥ��� �ꤨ��̣�λ�����Ϥ��ɤ��ޤǻ�dޤ������������� ����.. Weblog: �ɥꥫ��ե���Τ�äd�� racked: 2006-05-18 23:27
  • 松下奈緒チャン、未来予想図映画化で主演に抜擢

    Excerpt: ドリカムの名曲「未来予想図」が今秋映画化へ、主演は松下奈緒 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000003-sanspo-ent DRE.. Weblog: 今日は何あった? racked: 2007-03-21 23:25