日本代表VSエクアドル代表(TV観戦)

画像3月30日(金)、大分スタジアムで
エクアドル戦が行われました。
スタメンはGK川口、
DF宮本・中沢・坪井、
MFはボランチが福西・小野、
左サイドに三都主、右に加地、
トップ下が小笠原で、FWに
久保・玉田の3-5-2。

目立ったのは三都主と玉田。
三都主はリーグでの好調を
維持しているようで、絶妙な
クロスを数本供給。ここ数試合
酷評されていただけに、
3-5-2での左サイドは
より攻撃に専念できるのか
イキイキしていました。
相手チームのコンディションの
関係もあるかもしれませんが、
現時点では三都主の攻撃力を活かすには3バックで中盤の左サイド。
4バックにこだわるなら、三都主以外の守備的な選手が必要と考えられました。
この辺がジーコの戦術の矛盾するところであり、一貫性の無いところ。
自信のスタイルとしては4-4-2のシステムで行きたい、
しかし三都主はお気に入りでぜひ使いたい。両立しないんですよね^^;

一方、玉田の方は、グランパスは調子が上がらず厳しい状況が続いていますが、
玉田個人はチームでも孤軍奮闘しているように、体調は抜群のようです。
柏では点取り屋的なイメージでしたが、中盤に下がって楔になったり、
中盤が飛び出すスペースを作る動きや、楔から自身が前に出るなど、
攻撃の起点になりつつ、フィニッシュにも顔を出し良い動きだったと思います。
惜しむらくは得点が出来なかった事。FWの生き残り戦線は久保が当確。
海外組を優先する事から、高原・大黒もほぼ確定。
柳沢が怪我のため選出が微妙となり、
残り1or2枠を、佐藤・巻・玉田で争っている状態。
そういった意味では、佐藤のゴール後の玉田の切ない表情は印象的でした。
得点感覚に関しては佐藤の方が良さそうですが、柳沢が不在なら、
ドリブルも得意でチャンスメイクが出来る玉田は必要な存在だと思います。
キリンカップで出場のチャンスがあれば良いのですが・・・。

ちなみに現状でのオイラの個人的なFW評価は、佐藤>久保>巻>玉田・大黒かな。
佐藤はスピード、久保は高さの特徴があり、クラブでも結果を出しており、文句なし。
巻は高さがあり、久保の控えとしても残すべき。
所属クラブで試合にも出られず、結果を出していない高原は低評価。
大黒も結果は出していませんが、コンスタントに試合には出ているようなので。
玉田も結果は出せていませんが、状態はかなり良さそう。今後に期待。

中盤に関しては、福西が良い動き。三都主が目立った分、加地は控えめ。
小笠原も動きはまずまず。小野のパスはキラメキを感じますが、
周りとフィットしている感じがあまり無く、決定的な場面にはつながらず。
この辺は、とにかく試合に出て感覚を取り戻す事と、連携のアップが必要かな。

DFに関しては、時折バタバタするのはいつものと同じ。やっぱ不安。
GKは可も無く不可も無くって印象。個人的にはキリンカップで
楢崎を1回使ってもらいたいですが、監督がジーコである限り、
本番でも楢崎の出番は無いでしょうね。残念^^;

次の代表戦は5月中旬にキリンカップで2試合。
対戦相手はスコットランドとブルガリアですが、両国ともW杯は出場しない。
相手がどこまで本気で来るのかが不明。あくまで調整か。
5月15日がW杯出場メンバーの最終登録なので、
代表選出の生き残りをかけたアピールは、4月の1ヶ月間のみ。
この間に、いかにリーグ戦で結果を出すかが重要です。
玉ちゃん(,,゚Д゚) ガンガレ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • キリンカップ日程決定

    Excerpt: キリンカップの日程が決定しました. 5月9日 対ブルガリア 5月13日 対スコットランド です. 今回は割と簡単に敵国を食らう事が出来そうです. ブルガリアといえば,なんといっても 明治アクアブルガ.. Weblog: 敵国を食らう racked: 2006-04-06 10:39
  • キリンカップサッカー2007~ALL FOR 2010!~

    Excerpt: 日本サッカー協会は13日、6月に開催される「キリンカップサッカー2007~ALL FOR 2010!~」の概要を発表。日本代表は1日にモンテネグロ代表(静岡スタジアムエコパ)と、5日にコロンビア代表(.. Weblog: サッカー日本代表@情報バンク racked: 2007-04-15 04:31