第54回阪神大章典(ディープインパクト始動)

画像3月19日(日)、
阪神競馬場で第54回阪神大章典
が開催されました。
注目はもちろんディープインパクト。
昨年末の有馬記念は
惜しくも2着で連勝ストップ。
明けて2006年、古馬としての
初戦は天皇賞へのステップレース。

レースの方は、1周目の3コーナー
から、ややかかり気味で通過。
ゴール前を通過したあたりから
落ち着き、2週目の3コーナーから
少しずつ前目の位置取りに。
4コーナーを回る頃には悠々先頭。
直線に入ってからは、後続を
突き放し最後は騎手の武豊が
手綱を緩める余裕を見せるほどの圧勝。
春最大の目標である次走の天皇賞に向けて視界良好。
今年もディープインパクトが競馬界の話題の中心になる事は間違いないようです。

次週は早くもGⅠ高松宮記念。翌週には桜花賞。
4月16日には皐月賞があり、天皇賞は4月30日です。
今年はもうチョイ馬券取りたいな~^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック