起工式

画像
記事の順番が前後しましたが、去る10月1日、マイホームの起工式を行いました。
これに先立って、ご近所への挨拶まわりは9月中旬に済ませておきました。
菓子折りなどを持って伺うのですが、品物は施行業者さんが準備してくれました。
西隣がマンションなのですが、こちらは入居者が多いので、
郵便受けにチラシを入れることで済ませました。

挨拶まわりの翌週には工事が開始。まずは建物の撤去です。
今回、マイホームを建てる土地は祖母が長年暮らしていた場所です。
ですから、まずは既存の建物の解体から始まりました。
ちなみに解体の際に出たゴミは市の指定する場所に破棄しに行くのですが、
これは業者任せに出来ないそうです。
必ず施主が立ち会わなければ、ゴミの破棄に料金が発生するそうです。ご注意を。
解体は1週間ほどで終了。
庭の真ん中にあった池も埋め立てられ、更地になりました。

で、起工式。当日午前は雨模様だったのですが、正午には快晴^^
12時過ぎから、設計士さん・施行業者社長さんも参加して頂き、無事終了しました。
祭壇へのお供え物などの準備や神主さんの手配も施行業者さん任せ。
神主さんへの謝礼も業者さんで準備してくれました。(お幾らなのかは若干気になるところw)
オイラも施主なので、「鋤入れ」しました。
しかし、起工式などに参加するのは初めて。手順も何も分からぬまま^^;
設計士さんが小声でアドバイスしてくれましたが、正直カッコ悪かったです^^;
恥を掻きたくない人は こんなHPで事前にお勉強をお勧めします。
ま、何とか起工式も終了。
現在は基礎工事の準備で地面を掘り起こしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

アキンド
2005年10月17日 19:08
うちは仕事だったので全て業者に任せました
手抜きされていないか心配ですが
今のところ大丈夫ですw
築5年

この記事へのトラックバック