ふぐフルコース

いや~、美味しかった。
ふぐのフルコース。
昨日は高知市某所の「杉一」という
料理屋さんに行ってきました。

まずは生ビールでノドを潤す。
付き出しはノレソレ(平べったい生の小魚。ポン酢で頂く)。
続いててっさ。最初はポン酢だけで、
次に薬味を付けて、最後にフグの肝をポン酢にまぜて。
身がキリリとしていて美味。最初は1枚ずつ頂いてましたが、
次第に2枚、3枚と・・・。

次にゼラチン質豊富なフグの
皮の部分を具にした茶碗蒸し。
更にフグのから揚げ。これは豪快に手でつかんで
しゃぶりつく。骨の周りの身まで残さず食べました。

そして、フグと言えば何といってもこれ。
焼き白子。荒塩の塩加減も抜群。
さっとレモンを絞って口の中へ。
表面はこんがりと焼けており、
口に入れた途端に香ばしい風味が広がります。
そして、噛んだ瞬間、中からとろとろになった
白子が流れ出てきます。お店の人の話では、
ある程度の大きさの白子でないといい味が出ないとの事。
ですから、大きな白子が入荷しなかった日は
出せないこともあるそうです。
こればっかりは、事前から予約を入れていても、
運・不運があります。この日はラッキーでした^^

そしてここでひれ酒を注文。
熱燗に焼いたヒレの香ばしい風味が
移って体があったまります。
ここで、てっちりの登場。
締めはもちろんフグ雑炊。
あっさり塩味で、何杯でもいけそうでした。
最後にオレンジシャーベットを頂いて終了。

やはり、年に一度はフグのフルコース行っときたいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック