グランパスの「今日はこんな事、やってみました」

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都に行って来ました2009(その4)

<<   作成日時 : 2009/12/06 01:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月17日(土):2日目
この日は午前7時過ぎに起床。
前夜は美味しい食事を頂き、早めに就寝。
本当は夜の京都を満喫したかったのですが、
あまりにもお腹が張りすぎて断念^^;
朝食はコーヒーとシンデレラロール。
堂島ロールの真ん中の生クリームに
各種フルーツが散りばめられているのですが、
スポンジの風味と生クリームの美味しさはそのまま。
どちらも甲乙つけがたい感じですが、
シンプルなものが好きな人には堂島ロール、
フルーツ好きにはシンデレラロールがお勧めですね。

午前の早い時間は学会に参加。
11時少し前にホテルに戻り、チェックアウト。
車で南禅寺方面に向かいました。
この日の昼食は名物の湯豆腐。
周辺には湯豆腐のお店が何軒かありますが、
今回は「奥丹」にしてみました。
湯豆腐に加え、胡麻豆腐・とろろ汁・木の芽田楽や、
精進揚げ・御飯・香の物までついて3150円。
お店の雰囲気も込みでこの値段なら納得です。

昼食後は、お土産を買いに上京区寺町へ。
京都に来るたびに訪れている「野呂本店」に。
色々なお漬物があり目移りしてしまいますが、
やはり「青てっぽう」は外せません。
あっさりとしたきゅうりのお漬物の中央に、
シソで巻いた山ゴボウが差し込んであります。
他にも京都ならではの壬生菜など、
かなり迷いながらいくつか購入しました。

次に、同じく上京区寺町の「一保堂茶舗」に。
抹茶・煎茶・玉露など品揃え豊富ですが、
値段はピンからキリまであります。
玉露の「天下一」などは97gで10500円。
一度は飲んでみたいと思うのですが、
値段にビビっていつも断念しておりました。
番茶やほうじ茶、煎茶の「嘉木」を購入し、
応対してくれた店員さんとお話をしていたら、
「一煎袋」なる商品を教えて頂きました。
前述の「天下一」や玉露の「甘露」など、
高額商品を親しみやすくするために、
急須1回分の分量(10g)で販売しているとの事。
ちなみに「天下一」の一煎袋は1050円。
少し迷いましたが、買っちゃいました。

漬物とお茶を購入した後は錦市場へ。
包丁などの販売で有名な「有次」など、
商店街を散策した後に、四条河原町へ。
デパートを数軒回り、革靴を購入。
革靴なんて久しぶりに買ったのですが、
今回はちょっと奮発して良い物を買いました。
イタリアの「Santoni」ってブランドの物。
男性の装飾品は腕時計か靴ですよね。
時計は以前から少し興味あったのですが、
靴も少し研究してみようと思いました。

その5に続く。

画像



















画像



















画像



















画像



















画像



















画像



















画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都に行って来ました2009(その4) グランパスの「今日はこんな事、やってみました」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる