グランパスの「今日はこんな事、やってみました」

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼きガキ食べ放題

<<   作成日時 : 2007/12/31 16:12   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

12月24日(月)、祭日のこの日、
朝から家族4人で香川県の牟礼町に。
昨今の市町村合併の流れで、
現在は高松市の一部となっているこの町。
映画「世界の中心で、愛をさけぶ」の
ロケ地としても有名です。
この日、この町を訪れた目的は表題の「焼きガキ」。
カキの養殖が盛んなこの地域では、
12月から2月のカキのシーズンになると、
焼きガキの食べ放題を行っているのです。
職場の看護師さんのおすすめで
「かき焼き かまくら」を訪れました。

基本的なシステムは、大人2500円。
子供は年齢に応じて200〜400円ぐらい。
焼きガキとカキ飯、味噌汁が食べ放題。
制限時間は100分で、2時間おきの入れ替え制。
飲み物は持ち込み自由。
薬味はレモンがつきますが、
基本的にはこちらも持ち込みになります。

1m四方の大きなテーブルの中央に網が敷いてあり、
そこの店員さんが大きなスコップで
山盛りのカキをどさっと置いてくれます。
丸い方を下にして、全員でカキを並べ、
天井からワイヤーでつるした鉄板を、
店員さんが下ろしてふたをし、蒸し焼きにします。
10分ほどして鉄板をあげると、
ふっくら蒸しあがった焼きガキの出来上がり。
左手に軍手をはめ、右手にナイフを持ち、
軽く口の開いたカキにナイフを差しこみ、
下側の殻をナイフでしっかりと押さえつけて、
左手でカキの殻をはいで中身を出します。
貝柱をナイフで切ると、身がぽろっとはずれます。
お好みの薬味を乗せて、口の中に放り込めば、
ぷりぷりでジューシーなカキの旨みが口に広がります^^

薬味の基本はレモン汁です。
前夜から、薬味の準備をして、
クーラーボックスに持参してきたのですが、
特に美味しかったのは大根おろしですね。
大根おろし+レモン汁や、
大根おろし+ポン酢は抜群ですね。
細かく刻んだシソの葉を
大根おろしと合わせても美味しかったです。
他にもピザソースやオリーブオイル、チーズを
組み合わせてイタリアンな感じや、
クレージーソルトでシンプルな味わい、
ゆずごしょうでちょっとピリ辛など。

焼きガキをたらふく食べた後は、
カキ飯と味噌汁とおしんこでしめました。
鉄板が熱いのでやけどの注意が必要ですが、
子供たちもナイフの使い方をすぐ覚え、
楽しそうにカキの殻をむいていました。
食後はお店のお父さんご自慢の
白馬に乗って乗馬体験のサービスもあり。
美味しく楽しく過ごしました^^

画像



















画像



















画像



















画像



















画像



















画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
焼きガキ食べ放題 グランパスの「今日はこんな事、やってみました」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる