グランパスの「今日はこんな事、やってみました」

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京・横浜に行ってきました(その6)

<<   作成日時 : 2007/05/19 13:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まだまだ5月12日(土)。
ホテルで休憩した後は夕食。
夕食はホテルからタクシーで関内へ。
数年前に横浜で学会があった際に
見つけた焼肉の「京城苑」を再訪。
この数年の間に代替わりしたそうで、
お店の雰囲気もがらっと変わっていました。

しかし、お肉の美味しさは変わっておりません。
注文したのは、お店特性のキムチ盛り合わせに、
「究極カルビ」「究極ハラミ」「ヒレカルビ」などなど。
特に驚きの美味さだったのが「ヒレカルビ」。
あくまでもオイラの好みなのですが、
カルビって脂っこ過ぎる気がするんです。
特に硬球店の上質かルビほど、
きめ細かに入ったサシが脂っこくて苦手。
そんな訳で、ふだんはカルビよりロース。
もしくはハラミを好んで注文するのですが、
ここの「ヒレカルビ」はマジで絶品でした。
お肉は最高に柔らかいのですが、脂っこくないのです。
牛肉特有の脂の美味しさは十分あるのですが、
これが本当に適度なんですね。

焼き野菜もこだわりの品のようで、
たけのこなど、独特な物もあり。
さつまいもとジャガイモもホクホク。
とっても美味しくいただきました。
惜しむらくは、前回訪れた時に惚れ込んだ
「納豆ユッケ」がメニューから消えていた事。
文字通り、納豆とユッケの組み合わせ。
納豆の独特の風味とネバネバに、
ユッケのお肉の旨味とごま油の風味。
これを混ぜ合わせると最高のハーモニー。
激ウマの逸品だったのですが・・・^^;
あの味わいは二度と会えないのかな〜。

その7に続く

画像は一番上がヒレカルビです。
画像

















画像

















画像

















画像

















画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京・横浜に行ってきました(その6) グランパスの「今日はこんな事、やってみました」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる