グランパスの「今日はこんな事、やってみました」

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道旅行記その4

<<   作成日時 : 2006/10/18 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月13日(金)、ようやく2日目。
お昼過ぎに洞爺湖を出発。
この日は羊蹄山を眺めながらのドライブ。
画像














久しぶりに虹を見ました^^
午後1時に真狩村に到着。
細川たかしの生まれ故郷で有名な真狩村ですが、
この日は昼食のためにこの村を訪れました。
お店の名前は「maccarina(マッカリーナ)」。
画像














ベタな名前にちょっと笑っちゃいますが、味は最高でした。
宿泊施設も完備していますが、あくまでもメインは食事。
いわゆるオーベルジュってやつですね。
今でこそオーベルジュを謳う店も増えてきましたが、
この店はこの形態10年ほど前から営んでいるそうです。

この日頼んだのは7000円のランチコース。
本当はワインなんぞ戴きたかったのですが、
車の運転があるのでペリエにしておきました^^;
前菜は野菜の盛り合わせ。色鮮やかで目にも美味しい一品。
地元の真狩村で取れた野菜は生のままのものと、
少し火を通したものとが盛られていましたが、
この火の通し具合が絶妙。野菜の甘みが感じられます。
画像














2品目はたけのこはくさいを焼いたもの。
初めて食べましたが、ソースの旨味が見事でした。
画像














3品目はコーンポタージュスープ。
一見、何の変哲も無いポタージュですが、
味わってみてビックリ、めっさ甘いのです。
最近は果物に負けない位のとうもろこしがあるそうですが、
それにしても、この甘さは尋常ではありません。
焦がしパン粉のカリカリの食感とバターの風味が
スープの味わいを引き立てていました。最高^^
画像














4品目は生ハムです。
地元産の野菜のマリネが添えてあります。
生ハムは少し塩辛い感じでしたが、
マリネの酸味が生ハムの塩の強さをマイルドに。
三角形の白いお皿も印象的でした。
画像














5品目は帆立貝の貝柱のソテー。
ビーツを添えたものでしたが、画像撮るの忘れてました^^;

そして、この日のメインは鹿肉。
ちなみにメインは魚か肉かを選択できます。
ぶどう用いた濃厚なソースがお肉にピッタリ。
中央の色鮮やかなオレンジはかぼちゃのソースですが、
これを絡めると野菜の甘みが強くなり、また違った風味になります。
そしてここでも、付け合せの野菜がたっぷり。
特に画面左奥のジャガイモのすり潰したものと、
真ん中奥のきのこのソテーは抜群でした。
画像














デザートも2品。チョコレートムースにソルベを添えたもの。
ソルベはかぼちゃだったかな・・・?忘れたw
画像



















もう一品は洋ナシのコンポートのドライフルーツ添え。
画像














最後に、砂糖菓子とコーヒー(またはハーブティー)で締め。
たっぷり2時間、贅沢な昼食を堪能しました。
これでお値段7000円(消費税込みで7350円)はお得。

帰る時に店内にある1枚のお皿が目に付きました。
誰かのサインが書かれているようですが、
これってもしかして、ミッシェル・ブラスさんかな?
(ミッシェル・ブラスが不明の人は、北海道旅行記その3を参照の事)
画像














その5に続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道旅行記その4 グランパスの「今日はこんな事、やってみました」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる