グランパスの「今日はこんな事、やってみました」

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸行ってきました(その6)→実は京都にも(その3)

<<   作成日時 : 2005/10/15 01:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
漬物買った後は、京都の中心街に。四条河原町付近をブラブラ。
ここで、奥さんからメールにて指令が。
娘二人が欲しがってる赤たまごっちを探せとの事。
目の前にある高島屋に入店。おもちゃ売り場で無事ゲット^^
ついでにデパ地下も散策。偶然、「GRAMERCY NEWYORK」を発見。
時間は5時過ぎ。ちょうど、この日2回目の缶入りチーズケーキの発売が始まった所でした。
迷わず1個購入しました。絶妙のタイミングで非常にラッキー。
ちなみに、名古屋本店は10時・14時・17時の1日3回販売ですが、
京都の高島屋店は10時・17時の1日2回販売のようです。ご注意を。

この後、再び車で移動。この日の夕ご飯は肉。
これまた雑誌でチェックしていた「はふう」というお店です。
メインの通りから細い路地に入った住宅街の中にある店です。
お店は厨房に向かい合わせでカウンター席があり、その奥にテーブル席がある造り。
注文したのは「極上和牛サーロインステーキ」と「ビフカツ」です。
ステーキの方は、グリルで焼いた後に薄くスライスして出されるのですが、
これがビックリするほど軟らかい。フィレと間違うほどの軟らかさです。
150gで3990円。驚きの価格です。超お勧め^^
一方のビフカツは、ずっしりと厚みがあり食べ応え満点です。これぞ肉って感じ。
デミグラスソースがかかっており、見た目はコッテリですが、意外とアッサリ味。
軽く塩を振って戴くとウマさ倍増でタマリマセン。お値段4200円。
このボリュームと肉質でこのお値段。本当にお値打ちの価格です。
古くから京都でお肉屋さんを営んでいた会社が経営しており、
肉質とその価格には「自信あり」のお店のようです。

そしてもう一品。実はこの店の最も高級な品ではないかと思うのですが、
テイクアウトの「極上和牛カツサンド」。これ最強です。
お値段見た時は流石にビビリました^^;
なんと、1人前が5000円。
もちろんテイクアウトで注文し、夜中にホテルで食べたのですが、σ゚д゚)ボーノ!
とにかく肉の厚みと柔らかさに納得。そしてお味がまた最高。
この店の正しい使い方は、3990円でステーキを食べ、
テイクアウトで「極上和牛カツサンド」を頼み、夜食として戴く。これが最強です^^

食事後は車で京都南インターから高速に乗り、神戸へ。
午後9時にホテル到着。
う〜ん、神戸から京都は近いですね。高速で1時間弱。
しかし、京都半日は正直つらいです^^;
他にも行きたい所が山ほど。
南禅寺の参道で湯豆腐も食べたかったし、銅製の茶筒も買いたかったし、
都路里」の抹茶パフェも食べたかったし・・・。
機会があれば、今度は2泊ぐらいで京都に行ってみたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸行ってきました(その6)→実は京都にも(その3) グランパスの「今日はこんな事、やってみました」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる