グランパスの「今日はこんな事、やってみました」

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸行ってきました(その4)→実は京都にも(その1)

<<   作成日時 : 2005/10/13 17:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
午後からは車で阪神高速にのり、名神高速から京都南インターに。
高速を降りて、まずは「一保堂茶舗」。
そうです、京都と言えば、まずはお茶。
このお店は茶葉を販売するお店なのですが、店内に「嘉木」と言う喫茶室があります。
玉露・煎茶・玄米茶・ほうじ茶などがその場で楽しめます。
玉露と煎茶は数種類あり、お値段も様々ですが、お茶菓子も付いて400円前後です。
お茶の種類によって、適切な温度や茶葉が開くまでの時間が異なりますが、
店員さんが丁寧に教えてくれます。結構、勉強になります。
今回はほうじ茶を注文しましたが、全く苦味を感じませんでした。
急須はお茶を湯のみに2〜3杯入れるのに調度の大きさで、少し小さめ。
片手で持ちやすい作りで、最後の一滴まで上手にお茶が注げます。

ほうじ茶を飲んだ後は店内でお土産用の茶葉を購入。
玉露・煎茶は50g単位で購入出来ます。
ちなみに高級玉露「天下一」は100gでお値段10000円^^;
これには流石に手が出ないので、煎茶の新商品「嘉木」を200g買いました。
こちらは100gでお値段2625円。これもかなり良いお値段です。
ちなみに前述の喫茶室「嘉木」で使用されている茶器のセットも販売されています。
こちらは清水焼きの急須1個と、お茶碗は5客がセットで15750円。
オンラインショップ」もありますので、京都になかなかいけない方、
この記事を読んで興味もたれた方は注文してはいかがでしょうか^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸行ってきました(その4)→実は京都にも(その1) グランパスの「今日はこんな事、やってみました」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる