グランパスの「今日はこんな事、やってみました」

アクセスカウンタ

zoom RSS 旅行記(20005年春のTDR編・前編)

<<   作成日時 : 2005/03/09 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

旅行記です。今回ももちろん長文です^^;

3月5日(金)
午前中は通常通りの外来業務、
病棟も回って午後2時に帰宅。
荷物を確認して、保育園に子供を迎えに行く。
下の子供が朝から軽い嘔吐・下痢。
小児科では軽い風邪とのことで、
置いていく事も考えたが、
泣くので仕方がなく連れていく事に。
午後3時半に高知龍馬空港に到着。
しかし前夜の関東圏の大雪で飛行機は1時間遅れ。

なんとか午後6時に羽田空港に到着。
空港リムジンバスでこの日の宿泊東京ベイヒルトンに。
途中、東京ディズニーランド(以下TDL)前に着いたので、
オイラのみ下車。歩いて舞浜駅に行き、
ウェルカムセンターで予約していたチケットを受け取り。
その後イクスピアリに行き、ピエール・エルメのカフェで
ケーキを購入。タクシーでヒルトンへ。
ベルボーイにケーキを渡し、「部屋の冷蔵庫には入らないので、
預かってもらえませんか?」と頼むと、
「では、ルームサービスでお預かりします。
連絡頂けましたらお部屋にお届けします。」
との返答。う〜ん素晴らしい対応。
ベルボーイがここまで気配りできるとは流石です^^
今回のお部屋はデラックスルーム。
ベッド4つのお部屋で11階の最上階。
窓の正面には東京湾の夜景が広がり、
遠くには東京タワーも見えます。
通常60000円ほどのようですが、
ヒルトンオーナーズクラブのゴールド会員割引で、
1泊23000円 Σ(゚Д゚;エーッ! マジでこの価格です。
ちなみに年会費は13000円。かなりお得です。
更に今回は朝食券2人分とレストラン利用クーポン2000円分 、
そしてフィットネスクラブ無料券が付いてきました。

夕食は20時からヒルトン内の王朝へ。
前回、あんまり美味しかったので再訪。
蟹の卵入りふかひれスープとデザートのアメ炊きを注文。
その他にも好みのものをアラカルトで注文しましたが、
春巻きなど点心系は1個から注文可。
コース料理にしかないメニューなどの注文も出来、
非常に融通が利きます^^しかし、ドリンクがメチャ高い。
ビール大ジョッキ1680円 Σ(゚Д゚;エーッ!
前回はビビッて中ジョッキ(980円だったかな・・)
しか頼めなかったので、若干進歩^^;
しかし上の娘が注文したカルピスが800円。
こっちの方がびびった。料理のお味は最高 σ゚д゚)ボーノ! 
ふかひれスープも美味でしたが、
もう少しアツアツなら更に美味しかったかも。
子供がいたからワザとかなと善意的に解釈。
そして最後のアメ炊き。前回は山芋でしたが、
今回は林檎にしてみました。
高温の水アメの中に林檎を入れてからめ皿に盛る。
アメ炊きで糸状のアメ細工をつくり飾りつけ。
この糸状のアメ細工をテーブルの横で作る
パフォーマンスが好評で、注目あびました。
興味を引かれたほ他のテーブルのお客さんも
注文していたようです^^最後に余った水アメを
割り箸に巻きつけてお持ち帰り。
娘より奥さんの方が大喜びでした^^;

部屋の帰って入浴後、
ピエール・エルメのケーキを食す ( ゚Д゚)ウマー
テレビ朝日で「特命課長只野仁」を見てから、就寝。

3月6日(土)
7時に起床。上の娘と奥さんはホテルの
朝食券を使って食事。オイラは下の娘と二人でTDLへ。
7時55分に到着、少し出遅れ気味^^;
もちろんゲート前には長蛇の列ですが、
オークションで購入した優待券で入場。
まったく並ばずに入場出来ました^^
まずは「バズライトイヤーのアストロブラスター」へ。
スタンバイ(普通に行列に並ぶ事)に並びましたが、
15分ほどで乗れました。その後、
「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」へ行き朝食。
朝の時間帯のみ不思議の国の
アリスのキャラクターがグリーティングに来ます。(写真撮影も可)
食後にキャッスルカルーセル・アリスの
ティーパーティー・スモールワールドに乗車。

ここで、奥さんと上の娘も合流。
まずは骨折中の上の娘のために車イスをレンタル。
更にゲストアシスタントカードを発行してもらいました。
このカード、本来は障害者のための物のようですが、
ケガ人やお年寄りも使えます。
アトラクションが行列の時、
カードに時間をチェックしてもらえば、
そこに並んで待たなくても
時間が過ぎればすぐに乗せてくれるのです。
50分待ちであれば50分後に来ればいい訳です。

「まずはプーさんのハニーハント」へ。
今回はバケーションパッケージを事前にオーダーしてました。
これはホテル(今回はミラコスタ)の宿泊に、
朝食券と入場券とファーストパス(以下FP)3枚、
それにショーの鑑賞券が付属しているのです。
「プーさんのハニーハント」は
「バズライトイヤーのアストロブラスター」と並び、
TDLの大人気アトラクションですが、
通常スタンバイは1時間待ちがザラで、
FP発行するための行列にも30分以上
並ばなければなりません。この日も同じような状況でしたが、
手元にFPがあるので、発券のために並ぶ必要も無いのです。
ここでゲストアシスタントカードも使用。
キャストに見せてFPを渡すとそのまますぐに乗れました。
おいらは乗らなかったので詳細は不明ですが、
フロートの前まで車イスで入れたようです。
続いて「スプラッシュマウンテン」に行き、
ここでは正規のFPを入手。そして
「ビッグサンダーマウンテン」に。
スタンバイの待ち時間が短かったので、アシスタントカード
を使用。待ち時間の間に「シューティングギャラリー」へ。
10点満点を出し、記念のメダルを入手。
時間が来たので「ビッグサンダーマウンテン」に乗車。
娘達は初めて乗ったのですが、大喜びでした。
ジェットコースター系のライドが大の苦手のオイラは当然パス^^;
もう一回乗りたいと言うので、バケーションパッケージの
FPも使用し2回連続で乗車しました。

昼食はダイヤモンドホースシューで
2月から新たに始まったショーを見ました。
映画トイストーリに出てきたウッディーが活躍するショーです。
ショー自体は面白かったのですが、
以前のミッキーなどがグリーティングにテーブルまで来る
ダイニング&ファンと比較するとイマイチかな。
昼食後は「スプラッシュマウンテン」に行き、
先ほど入手したFPで乗車。写真も購入し、
ワールドバザールへ移動。
車イス使用者用の鑑賞スペースに行き、パレード鑑賞。
他の場所だとパレード1時間前から場所取りで大変なのですが、
これも最前列で見えました。

午後3時前にヒルトンに戻りチェックアウト。
これもゴールド会員の特典の
レイトチェックアウトのサービスがあるから可能なのです^^
タクシーでこの日の宿泊のホテルミラコスタへ。
お部屋はポルトパラティーゾサイドの
ハーバービューです。窓からの眺めも最高。
今回で5回目の宿泊で、ミネラルウォーターが
サービスで3本置いてありました。
横には「お帰りなさいませ。いつもご利用ありがとうございます。」
のメッセージが。一休みしてから、
今度は東京ディズニーシー(以下TDS)に入園。
バケーションパッケージのチケットは、
このように初日から両パークに何度でも入場出来るのです。
夕食は少しはやめの17時にマゼランズへ。
コース料理と白ワイン・赤ワインをハーフボトルでオーダー。
ここはソムリエさんが常駐してるので、
手ごろな値段で美味しいワインが頂けます^^
食後は部屋に戻り、窓から夜のメインのショーの
「ブラビッシーモ」を鑑賞。疲れたので、
早めに就寝。これでやっと初日が終了。

長くなったので、続きはまた後日^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東京ディズニーランドへの行き方 【電車】
東京ディズニーランドヘの行き方・アクセスは、電車、バス、車の3つの交通手段があるんだけど、... ...続きを見る

2007/09/20 23:51
スプラッシュ・マウンテン 【東京ディズニーランド アトラクション 攻略】
丸太をくりぬいたボートに乗って、ブレア・ラビットの冒険を体験できるアトラクション。“笑いの国”を... ...続きを見る

2007/10/06 13:32
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター 【東京ディズニーランド アトラクション攻略法】
バズ・ライトイヤーのアストロブラスターは、今TDL人気No.1のアトラクションだね!!所要時間... ...続きを見る

2007/10/06 14:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旅行記(20005年春のTDR編・前編) グランパスの「今日はこんな事、やってみました」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる